「 月別アーカイブ:2014年02月 」 一覧

シノリガモもいたよ

2014/02/28   -カッモ目カモ科

先日コケワタガモの写真を撮った海には 他にも、スズガモ(オス)や スズガモ(メス) ウミアイサ(オス) シノリガモ(オス) シノリガモ(メス) シノリガモ(メス・オス) それに、ヒメウなどが居ました。 ...

カンムリカイツブリ

いつも遠くから眺めていたカンムリカイツブリ。 この鳥を間近に見る日は永遠に来ないのでは‥ と思っていましたが、 ついにその日がやって来ました。 風のない穏やかな海を ゆっくりと泳ぎながら近づいて来ます ...

コケワタガモ

2014/02/25   -カモ目カモ科

はじめまして。 わたくし、コケワタガモと申します。 お察しの通り、メスでございます。 なんの変哲もない地味な外観をしておりますが、 これでも実は かなりの希少種ですのよ。 殿方(オス)は白い覆面を被っ ...

サングラス

2014/02/23   -カモ目カモ科

日に日に陽射しが力強くなってきました。 先日長都沼に出かけたのですが、 光が雪に反射して 眩しくてまともに目を開けていられませんでした。 車のダッシュボードに入れていたはずのサングラスが見当たらず、 ...

プレゼント

2014/02/21   -カモ目カモ科

このところ連日の雪に苦戦しています。 吹雪や地吹雪がおさまって やっと一息できるかと期待していましたが なかなか雪が降り止みません。 来週からは天候が回復するそうですから、 もう少しの辛抱ですね。 今 ...

カラスとトビとベニヒワと

2014/02/15   -未分類

長都沼近くの林縁に、数えきれないほどのトビが群れています。 農道を走る度、それらがバサバサと飛び立ちます。 こちらはカラス。 トビを上回る数、大群です。 畑に山積みされた堆肥がお目当てのようですが、 ...

オジロワシ、カモを食らう

2014/02/13   -タカ目タカ科

久しぶりに出かけた長都沼で、思わぬ光景を目にしました。 オジロワシの食事風景です。 逆光気味で残念でしたが、なかなかないチャンス。ドキドキしながらシャッターを切りました。 先客のカメラマンさんから、 ...

フクロウ

毎年同じ場所に来てくれていた鳥が、 プッツリと姿を見せなくなる。 寂しいものです。 馴染のフクロウがまさにこれで、 そうなるとフクロウへの想いは増すばかり‥。 で、別の場所へ行って来ました。 さてと、 ...

イスカがいた!

2014/02/10   -スズメ目アトリ科

どうもイスカと相性がいいようです。 今年も近所の公園で、10羽ほどの群れを見つけました。 青空に鮮やかな朱色の羽がよく映えます。 イスカ(オス) こちらは、イスカのメス。 渋い羽色です。 くちばし、見 ...

ツグミ

2014/02/09   -スズメ目ヒタキ科

先月の中旬から下旬にかけては、人気の少ない場所で見かけることの多かったツグミ。 このところ市街地の街路樹に群がるようになりました。 イチイの中に、まだ くちばしの黄色いツグミを見つけました。 不思議そ ...

キレンジャク・ヒレンジャク

今日は道内のあちらこちらで今冬1番の寒さとなりました。恵庭の最低気温は氷点下23.3℃まるで冷凍庫のようです。 そんな中、キレンジャクがようやく姿を現しました。いつもの年より遅いお出ましです。 街路樹 ...

あっ、クマゲラだ!

コンコンと木をつつく音がします。かなり大きな音です。もしかしたら‥。 音の鳴る方を見ると、居ました!居ました!クマゲラです。アカエゾマツでしょうか。薄暗い疎林の中に黒い姿が確認できます。 何枚か写真を ...

ルリビタキ

2014/02/05   -スズメ目ヒタキ科

今季1番の寒気がやって来た日、 北海道では夏鳥と言われている ルリビタキ を見つけました。 雪を背景に取りあえず1枚。 思わぬ鳥との出会いに心臓バクバクでしたが、 調べてみると、南西部で越冬する個体も ...

キクイタダキ

ちょこまかと動き回るキクイタダキ。 しかもマツやイチイなどの常緑樹にいる事が多いので、 暗くてシャッタースピードも上がりません。 ようやく撮れたと思っても、顔に枝がかかっていたり、後姿だったり‥。 そ ...

ウミウ

2014/02/04   -カツオドリ目ウ科

何処にでもいるウミウ。 でも研究林で見るこの子は 特別フレンドリーです。 こちらの存在に気づいても逃げません。 絵になる所にとまって、モデル立ち。 両羽を広げて乾かし始めました。 たまにはこういうのも ...

ウソ

2014/02/03   -スズメ目アトリ科

久しぶりにウソを見つけました。 8羽ほどの群れが、カエデの種子を夢中で啄んでいます。 どう頑張っても空抜け写真になってしまうので、 ウソが動くのを待つことにしました。 7分ほどしてようやく1羽が低木に ...

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.