キタキツネ

さて、前回の続きを‥。

ウトナイの自然観察路を散策した後で、厚真の発電所に寄ってみました。

珍しい水鳥が来てないかと野心満々でしたが、

遠くにホオジロガモやヒドリガモ、ウミウなどがポツリポツリと見えただけ。

諦めて帰ろうとしたら、ひょっこりキタキツネが出てきてくれました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しっぽの毛が抜けて細く見えます。

かわいそうに、疥癬に罹ってしまったようです。

しっぽの細い子に出会う度、いつも気持ちが重くなってしまいます。

ええい、憎っくきヒゼンダニめ!OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気持ちを切り替え、ハンドルを握り北大研究林に。

春の陽射しの中、カラ達が楽しげに飛び交っています。

ミズバショウを背景に、ゴジュウカラは得意のイナバウワー OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チョウがひらひらと空を舞い、樹液を吸っています。

帰宅してから少しだけ図鑑と にらめっこしました。

多分‥、エルタテハ?OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは、お馴染みさんのキバシリです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日は2羽の鳴きながらじゃれ合う姿が見えました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は午前中、雪まじりの冷たい雨が降りました。

強い風の吹き荒れる中、庭に用意した巣箱をシジュウカラが入念にチェックしています。

どうぞそうぞ、いい物件ですよ。

今年は自宅で子育てが見られるといいな。

撮影日 2014/4/8  ・  撮影場所  苫小牧市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。