飛んだ

電気温水器の水漏れで しばらく対応に追われていましたが

取りあえず一段落したので 久しぶりにブログの更新です

今回は長都沼で撮リ溜めた写真から‥

曇りの日も

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオハクチョウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオハクチョウ

雪の日も

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コハクチョウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオハクチョウ

晴れの日も

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオハクチョウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオハクチョウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオハクチョウ

快晴の日も

ハクチョウはいつも優美でした

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオハクチョウ

キャハハン キャハハンと鳴きながら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マガン

沼周辺の畑に降り立つマガンは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マガン  カモ目 カモ科

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マガン

数え切れないほどの大きな群れになって

私達に大きな感動を与えてくれました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マガンの大群

春と秋

年に2度もこんな光景に出会えるなんて

私の人生も捨てたものじゃないかも

撮影日 2016/3/22,28 ・ 撮影場所 千歳市

飛ばない

渡り鳥狙いで 足しげくウトナイ湖や長都沼に通っていたら

収拾がつかなくなるほど写真がたまってしまいました

このままではまずい‥

とりあえずウトナイ湖で撮った写真を 大急ぎでアップすることにします

まずは3/18(金)のねぐら立ちから

この日は曇り空

キャハハン キャハハン

夜明け前 闇の中からマガンのけたたましい鳴き声が聞こえてきます

目を凝らすと湖の奥に黒い帯のようなものが見えます

それがまるで一つの生きもののように うねりながら移動していきます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/18 ウトナイ湖

日の出から5分後

わずかな時間でしたが 雲の切れ目から太陽が覗きました

お願い どうか飛んで‥

そんな都合の良い人の思惑などマガンが気にするわけもなく

群れの飛び立ちは薄暗い時間帯が中心でした

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/18

飛ばない‥

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/18

飛ばない‥

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/18

飛んだ‥

ぎりぎりセーフ? アウト?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/18

2日後

かわいい写真仲間ちゃんから連絡を貰い 再びウトナイ湖へ

現地集合で約束の時間は朝の5 時でした

久しぶりの再会にテンションが上がりましたが

肝心のマガンの声が聞こえてきません

不安になりながら 双眼鏡で闇を覗き込みます

いる!いる!

細長い黒い帯が 湖の縁を中心に 散在しています

まだ寝ている?

日の出30分前 徐々に辺りが明るくなり

湖がにわかに賑やかになります

あれっ もう飛ぶの?

あっ 飛んだ‥

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/20 ウトナイ湖

冷たい風が吹きつけ 指先がジンジンとします

少しずつ雲が取れ 空も湖も赤く染まり始めました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/20

そうして 東の空に太陽が‥

さあ 飛ぶなら今です!

でも 飛ばない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/20

飛ばない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/20

飛ばない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/20

やっぱり 飛ばない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/20

遠くから来てくれた友人に

耳がわんわんするようなマガンの鳴き声や

朝焼けを舞う雁の群れを見せらなかったのが心残りです

でも いずれまたチャンスは巡ってくるはず

そのときはよろしくね

おまけ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/20 長都沼

不発に終わったねぐら立ち

なんとか長都沼で挽回しようと大急ぎで向かいましたが

ハクチョウ達の大半は既に飛び去ったあとでした

何組か残ったハクチョウが飛び立つのを友人が写真に収めたのを確認し

私もカメラを取りに車に戻りましたが 既に沼は空っぽ

かろうじて撮れたのは後姿のみでした

降りしきる雪とハクチョウ‥きれいだったなぁ

翌朝 雪の降る長都沼に ぽつんと1人

私でした

撮影日 2016/3/18 ・ 撮影場所 苫小牧市

シマエナガ

今シーズンは冬の小鳥をあまり見ることができませんでした

アトリもベニヒワもさっぱり

キレンジャクは札幌で写真を撮ることができましたが

地元では結局1度もお目にかかっていません

ツグミも例年よりは数が少ない気がします

で ちょっぴり小鳥に飢えています

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

そんな中 ホッとさせてくれるのが

カラ類やシマエナガ・キバシリの存在です

楽しそうにじゃれ合うカップルや

美しいさえずりが心を和ませてくれます

シマエナガ

シマエナガ

シマエナガ

ヒガラ

ヒガラ  スズメ目 シジュウカラ科

ヒガラ  スズメ目 シジュウカラ科

ゴジュウカラ

ゴジュウカラ  スズメ目 ゴジュウカラ科

ゴジュウカラ  スズメ目 ゴジュウカラ科

キバシリ

キバシリ  スズメ目 キバシリ科

キバシリ  スズメ目 キバシリ科

撮影日 2016/3/14 ・ 撮影場所 苫小牧市

アメリカコハクチョウ

北米で繁殖し 少数が渡来する アメリカコハクチョウ

今までなかなか会えないでいましたが

荷菜摘の田んぼで2羽を見た同じ日に 長都沼でも3羽見つけました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アメリカコハクチョウ  カモ目 カモ科

コハクチョウと一緒に

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手前) アメリカコハクチョウ  奥) コハクチョウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左)アメリカコハクチョウ 中央)コハクチョウ 右)オオハクチョウ

アメリカコハクチョウ同士で

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオハクチョウと一緒に

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手前)アメリカコハクチョウ  奥)オオハクチョウ

オオハクチョウと並ぶと ずいぶん小さいですね

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手前)アメリカコハクチョウ  奥)オオハクチョウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手前)アメリカコハクチョウ  奥)オオハクチョウ

今日10時頃 長都沼の様子を見に行きましたが

沼はひっそりと静まり返っていました

ハクチョウ達に会いに沼に行くなら

やはり食事前の早朝がよさそうです

撮影日 2016/3/15 ・ 撮影場所 千歳市

サカツラガンがいたよ!

思いがけない場所で珍しい鳥に出会いました

サカツラガンです

場所は 沙流郡平取町紫雲古津の

道南バス 荷菜摘(になつみ)という停留所近くの田んぼです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サカツラガン  カモ目 カモ科

サカツラガンは1羽のみ

80羽ほどのハクチョウの群れに交じって

羽を休めたり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

腹ごしらえをしたりと 終始リラックスモードでした

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに ハクチョウのほとんどはオオハクチョウでしたが

群れの中には コハクチョウやアメリカコハクチョウの姿もありました ♪

何処にどんな鳥がいるのか分からないものですね

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

右手前) アメリカコハクチョウ  左奥) サカツラガン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

撮影日 2016/3/15 ・ 撮影場所 沙流郡

そんな所にいたのかぁ

今月になって3度ほど長都沼に出向きましたが

出向いた時間が悪かったのか 沼はいつも閑散としていました

時折 ミコアイサの小さな群れが沼の上を飛んだり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミコアイサ  カモ目 カモ科

ダイサギや

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイサギ  ペリカン目 サギ科

オオハクチョウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオハクチョウ  カモ目 カモ科

マガンなどの姿も見かけましたが 沼はガランとしています

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マガン  カモ目 カモ科

対岸に降りてくるヒシクイの群れもいましたが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオヒシクイ  カモ目 カモ科

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

多くは別の方向に飛んでゆきます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いったい何処に飛んで行っているのだろうと不思議に思っていましたが

一昨日 謎が解けました

これも現地で会った写真仲間さんのおかげです

便乗させてもらった車が向かったのは 遊水地

そこにはおびただしい数のマガンやヒシクイがいました

ざっと 1万5千~2万くらいでしょうか

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

遊水地の雁

青い舞鶴橋の上を舞う雁の群れ

圧巻です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

距離があったので正確な情報ではありませんが

鳴き声からするとマガンの数が多かったような気がします

続いてヒシクイ

ハクチョウはわずかでした

昔はこの辺りを タンチョウが飛んでいたのかもしれませんね

撮影日 2016/3/7~3/9 ・ 撮影場所 千歳市

マガモ

私の花友は クマゲラよりもアカゲラが好きだと言います

白と赤と黒の美しい羽色は 確かに魅力的です

もしアカゲラの数がう~んと少なければ

みんな血眼になってアカゲラを探すようになるかもしれません

マガモ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マガモ  カモ目 カモ科

別の花友がマガモのオスを見て

これはオシドリに違いないと言ったことがありました

あれはマガモのオスで 何処にでもいる鳥だ と言うと

だってこんなにきれいな色をしているのに?

‥‥‥

ほんとうに

マガモのオスはきれいな羽色をしています

閉じた目が時々開きます

黒い瞳がこちらを見つめます

またゆっくりと下瞼が上がります

長閑な時間が流れてゆきます

 撮影日 2016/3/8 ・ 撮影場所 千歳市