モフモフ

モフモフのシマエナガ

この時期は あちらこちらで よく目にします

それにしても この くりくりとした目

かわいすぎだぞ(笑)

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらはダイサギ

特に珍しい鳥というわけではないけれど

飾り羽のきれいな子でした

この時期でこうなら 繁殖期はさぞかしだろうなぁ

ダイサギ  コウノトリ目 サギ科

ダイサギ  コウノトリ目 サギ科

狙いを定めて‥

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おっ ちいさ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

池にはウミアイサが4羽

みんな 頭が爆発しています

しかも赤い目の周りは 真っ黒

パンクです

ウミアイサ(メス)  カモ目 カモ科

ウミアイサ(メス)  カモ目 カモ科

この子の目の周りも‥ あれっ 黒くない

個体差なのかなぁ

それとも‥4羽のうちのどれかがオスの若とか?

難しい‥

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大食漢のウミアイサ

器用に潜っては 魚を捕まえてパクリ

あれ これは?

一瞬 水草を食べているように見えたけれど

よく見れば くちばしの中にはしっかりと魚が

水草は 魚を捕るときに

一緒に引っかかっただけだったのかもね

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すっきりと晴れた気持ちのいい日

お目当ての鳥には出会えなかったけれど

歩いているだけで楽しくなるようなお天気でした

明日の天気は 曇りかぁ

どうするかな

撮影日 2017/2/27 ・ 撮影地 苫小牧市

キタキツネ

ピョンピョン飛び跳ねるキタキツネ

まるで軽やかなダンスをしているようです

ダンスの相手は小さなネズミ

キタキツネ

キタキツネ

ネズミにすれば恐怖の時間だったに違いありませんが

キタキツネの仕草の 可愛らしいこと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ズボッ!OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポイ!

ネズミ 宙を舞うOLYMPUS DIGITAL CAMERA

土手沿いの法面で繰り広げられたキツネショーは

時間にして およそ5分

なかなか見応えのあるショーでした

ジィーOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ごろーんOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぐだぁOLYMPUS DIGITAL CAMERA

とことこOLYMPUS DIGITAL CAMERA

再び ごろーんOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ねんねOLYMPUS DIGITAL CAMERA

見つけてからのOLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジャンプ

キタキツネ

キタキツネ

このネズミ

結局最後は食べられたのか それとも逃げおおせたのか

撮った写真を見てもはっきりしませんでした

 ただひとつ

美しい毛に覆われたキタキツネが

空腹でなかったことだけは確かなようです

撮影日 2017/2/23 ・ 撮影地 長沼町

吹雪の日

最低気温 -10.6℃ 最高気温 -3℃

北風に吹き飛ばされた雪が 真横に走ってゆきます

こういう日はベランダにやって来る小鳥の数が

俄然多くなります

きっと餌を探すのも大変なんでしょうね

スズメ  スズメ目 スズメ科

スズメ  スズメ目 スズメ科

手前 カワラヒワ  奥 スズメ

手前 カワラヒワ  奥 スズメ

カワラヒワ オス(左) メス(右)  スズメ目 アトリ科

カワラヒワ オス(左) メス(右)  スズメ目 アトリ科

スズメ や カワラヒワの他にも

シメ や ヒヨドリ の姿も見えます

シメ  スズメ目 アトリ科

シメ  スズメ目 アトリ科

日向の 風の当たらない場所に

羽を膨らませ じっとしてる子がいました

抱き上げて温めてやりたい衝動にかられます

春を一番待ちわびているのは この子達かもしれませんね

もう少しの辛抱だよ

がんばれ

撮影日 2017/2/21 ・ 撮影地 恵庭市

スノーシュー

昨日 何か月ぶりかで 恵庭公園を歩きました

踏み固められた小道以外に足を入れると

膝上10cm くらいは ズブズブと沈んでしまいます

ユカンボシ川沿いの崖上に続く小道は

スノーシューの跡しか残っていなかったので

用心してゆっくり一歩一歩進みました

時々足が雪の中にストンと落ち

思わずそばに生えている低木の枝に手を伸ばしたりして(笑)

ダメだ まだスノーシューがいる‥

アカゲラ(オス)  キツツキ目 キツツキ科

アカゲラ(オス)  キツツキ目 キツツキ科

数日続いた暖かさに慣れたせいか 吹きつける風の冷たいこと

顔や耳が痛くてたまりません

それでも シジュウカラや ハシブトガラ ゴジュウカラ ヤマガラ達は

寒気の中 みんな元気に飛び交っています

賑やかなツグミやヒヨドリの声に混じって

アカゲラの大きな声も聞こえてきました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは近所の公園に来ていたマヒワ達

マヒワ  スズメ目 アトリ科

マヒワ  スズメ目 アトリ科

寒波が緩んだり戻ったり

本物の春がやって来るのはもう少し先だけれど

間違いなく日は長くなってきました

寒い冬 もう少しの辛抱です

撮影日 2017/2/18 ・ 撮影地 恵庭市

シマエナガ その2

かわいいぞ シマエナガ

前からそう思ってはいたけれど

最近のおまえの愛らしさときたら 尋常じゃないよ(笑)

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

ここ数日寒さが緩んで 春を思わせるような陽気が続いています

カエデにできていた樹液のツララが

とけて樹皮を黒く覆っています

そこにシマエナガの群れが集まって来ました

よほど美味しいのでしょう

もう夢中で 私など眼中にないようです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それならと

思う存分写真を撮らせて貰いました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はっきりしないお天気が続いていますが

この日はシマエナガのおかげで楽しい時間を過ごせました

どうもありがとう モフモフのめんこちゃん達!

撮影日 2017/2/15 ・ 撮影地 恵庭市

カルガモ

昨日は春を思わせるような暖かさでした

公園の池の氷はすっかりとけ

たくさんのカモ達がのんびりと寛いでいる‥

はずでした

ところが池にいたカモはわずか

いつでも撮れると思っていたヒドリガモの群れも 見当たりません

いたのは少しばかりのカルガモと

カルガモ  カモ目 カモ科

カルガモ  カモ目 カモ科

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マガモ(メス)

マガモ(メス)  カモ目 カモ科

マガモ(メス)  カモ目 カモ科

それに 先日から留まっているらしいヨシガモとコガモが少しだけ

ちなみに このヨシガモも 数分後には池の清掃作業の方に驚き

マガモと一緒に飛び立ってゆきました

ヨシガモ(オス)

ヨシガモ(オス)  カモ目 カモ科

ヨシガモ(オス)  カモ目 カモ科

この日は庭園の清掃や庭木の剪定作業日になっていたようです

そのせいでカモの数が少なかったんですね

いつでも撮れると思っていたら大間違い

ヒドリガモが戻ってきたら ちゃんと撮らせて貰っておこうっと

撮影日 2017/2/15・ 撮影地 恵庭市

シマエナガは樹液がお好き

自分が撮った野鳥の写真を見ていると

やたら剪定がしたくなります

例えば下の写真なら

右の細い枝を3本と 左の細い枝を1本

チョキン チョキン チョキン

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

これは 真ん中の枝

下の細い枝もいらないかな?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近 凍りついてツララになった樹液を

舐めに来るエナガが増えてきました

もしかしたら そういう時期なんでしょうか

ホバリングしているエナガ

いつか撮れるといいな

できれば 枝かぶりなしで(笑)

撮影日 2017/2/11 ・ 撮影地 恵庭市

ヨシガモ再び

3年前になるでしょうか

羽を損傷したヨシガモが1羽

近所の公園の池に住み着いたことがあります

夏の終わりか秋の始まりの頃だったかな‥

真冬になって池が完全結氷すれば

飛べないヨシガモの生き延びる術はないだろうと思うと

もう不憫で 不憫で‥

無事でいるのを確認しに

三日にあげず 公園に通ったものでした

でもヨシガモは強かった!

池の全てがカチンコチンに凍りついた日

あの子は 池を出て 深い雪の上を歩き

流れのある小さな水路に移動し 厳しい冬を凌ぎました

そうして自力で 無事 春を迎えたのです

ところが

この調子なら元気にやっていけるかもしれない

と思い始めた矢先

ヨシガモは忽然と姿を消してしまいました

ヨシガモ(オス)  カモ目 カモ科

ヨシガモ(オス)  カモ目 カモ科

あれから3年

今日 同じ池で1羽のヨシガモを見ました

きれいな羽をした元気な子です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私を気にする様子もなく

トプン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トプンと潜りながら

水草を夢中で食べています

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パタパタパタ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もしかして

おまえは あの時の子なの?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなわけないよなぁ

そう思いながらも 懐かしさと嬉しさが込み上げてきて

自然と口元が緩んできます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ありがとう ヨシガモ君

ありがとう

撮影日 2017/2/10 ・ 撮影地 恵庭市

※※※ ※※※ ※※※

追加

翌日のヨシガモ

お日さまのおかげで ひときわ美しく見えました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日もいてくれて ありがとう

撮影日 2017/2/11 ・ 撮影地 恵庭市

仲良しダイゼンと走るオオバン

千葉で撮りためた在庫写真も今回で終わり

最後を飾るのはダイゼンとオオバンです

北海道で ダイゼンは旅鳥

オオバンは夏鳥(不凍水域で一部越冬)

どちらも真冬に見ることはあまりない鳥です

まずはダイゼン

ダイゼン  チドリ目 チドリ科

ダイゼン(冬羽)  チドリ目 チドリ科

ハマシギと仲良く ♪

寄り添う姿 まるで親子みたいですね

大らかで やさしい関係は 見ている者を幸せにします

人と人との関係も こうであればいいな

と思います

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてこちらはオオバン

干潟を走っている姿がなんともユーモラスで

思わず笑ってしまいました

オオバン  ツル目 クイナ科

オオバン  ツル目 クイナ科

目指した場所はこちら

みんな一心不乱に何やらついばんでいます

よほど魅力的な餌があるのでしょうね

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

突然

今度は海に向かって猛ダッシュ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

干潟を疾走するオオバンの群れ

本人(?)達は一生懸命なんだろうけど

やっぱり可笑しかったなぁ

かわいかったなぁ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長閑で美しい三番瀬

また行きたいな

できれば今度は 渡りのシーズンにでも

撮影日 2017/1/28 ・ 撮影地 千葉県

ビンズイ

昨日1日ベッドの上で過ごしたおかげか

今日は少し体調がいい気がします

まだ鳥見をするほどの元気はないけれど

今日はリハビリを兼ねて家事でもがんばります

さて 撮りためた写真の在庫も残りわずかとなりました

今回は海岸近くの公園で撮った野鳥の写真の寄せ集めです

まずはビンズイ

タヒバリ  スズメ目 セキレイ科

タヒバリ  スズメ目 セキレイ科

正直言うと

私はタヒバリとビンズイの識別がとても苦手です

最初は海岸沿いの公園で見つけたので

タヒバリに違いないと 決めつけていましたが

どうも怪しい

目の後ろに白斑があるような ないような‥

背中が緑色を帯びているような いないような‥

よく考えれば

この子が居た場所は確かに海岸沿いの公園だったけど

正確には 公園内にある松林の林床でした

で やはりこれはビンズイだと

もし間違いがあるようでしたら 是非ご一報を

※※※ ※※※ ※※※

こちらはメジロ

本州ではありふれた鳥メジロですが

北海道では本州ほどの数はいません

もちろん冬に見かけることもないので 嬉しくなってパシャリ!

でも最近 道内でも増えてきましたよね

メジロ

メジロ  スズメ目 メジロ科

メジロ  スズメ目 メジロ科

最後はスズメ

北から南まで 日本中何処にでもいるスズメ

なんて適応能力の高い鳥だろうと 感心してしまいます

お目当てのコサギがいなかったので

代わりに写真を撮らせてもらいました

ありがとうね

スズメ  スズメ目 スズメ科

スズメ  スズメ目 スズメ科

在庫写真 どうやら次回で最後になりそうです

撮影日 2017/1/29 ・ 撮影地 千葉県