イソヒヨドリ 再び

何年もめぐり会えなかったイソヒヨドリに また会った

祭りのついでにふらりと寄った場所なのに

それも至近距離

会えるときって こんなものなのかもしれないなぁ

イソヒヨドリ(オス)  スズメ目 ヒタキ科

虫を咥えていたから

多分 子育て中だったんだろうな

こちらはメス

どうやら夫婦健在らしい

つがいで居ると なんだかホッとする

片親の子育ては大変だもの

イソヒヨドリ(メス)

地味に見えるメスも よく見ると青が入っていて美しい

つがいは 何度も崖に向かって飛んでゆくから

きっとそこでヒナが待っているんだろう

青く澄み切った夏の空

飛べ イソヒヨドリ

高く 高く

撮影日 2017/7/5 ・ 撮影地 余市郡

ハヤブサ 幼鳥

10日ぶりの更新になってしまいました

庭仕事や撮影遠征に加え

追い打ちをかけるようにやってきた 厳しい暑さで

撮りためた写真を整理できないまま 時間ばかりが過ぎてしまいました

今日も暑い1日になりそうです

涼しいうちに

先日撮ったハヤブサのちび達の写真をアップすることにしましょう

ハヤブサ(幼鳥)  タカ目 タカ科

巣立ったハヤブサの子は全部で3羽

無邪気に兄弟で遊んでいました

証拠写真ですが 3羽揃っているということで とりあえず1枚

じゃれ合いながら 狩りの練習

これは 木片で獲物を掴む練習‥かな?

「あっ ヒヨドリを追いかけてる」

と 私

「違う ヒヨドリに追いかけられてるんだ」

と 現場に居合わせた方

見かけは立派ですが 一人前になるのは もう少し先のようです

がんばれ~ 3兄弟

撮影日 2017/7/5