ユリカモメ

晴れていれば カメラを持ってすぐにでも出かけたくなる

野山や草原を歩き 美しい自然や野鳥を写し撮り

家に戻って写真を整理し 図鑑を眺める

そういう暮らしがずっと続くと思っていたのに

どこで歯車が狂ってしまったのか

最近はすっかり様子が変わってしまった

理由は自分でも分らないのだけれど

以前のような気持ちになれない

ユリカモメ  チドリ目 カモメ科

今でも野鳥が大好きだし 自然も大好きだし

その気持ちには 少しも変わりはないのだけれど

何なんだろうなぁ‥

風に吹かれて 野鳥をただただ眺めたり

鳥の羽ばたきや 鳴き声を感じていたい

大空を羽ばたくユリカモメ

ずいぶん気持ちよさそうだね

少しだけ おまえになってみたい

少しだけ

撮影日 2017/11/10 ・ 撮影地 沙流川

ハクチョウの季節

庭でハクチョウの群れを何組も見てはいたけれど

長都沼周辺を探しても なかなか会えず

いったい何処へ行ってしまったのだろうと 寂しく思っていましたが

この日 ようやく会えました

美しいオオハクチョウです

オオハクチョウ  カモ目 カモ科

黄葉した木々を背景に

空を背景に

こちらはオオヒシクイ

この日沼には かなりの数のオオヒシクイやマガンがいました

オオヒシクイ

周辺の農地にも

100羽~200羽ほどのハクチョウの群れがいましたが

こちらにはマガンやヒシクイの姿は見えず

あちらこちらで繰り広げられる ハクチョウの挨拶

にぎやかです

こちらは 今年生まれた若鳥

オオハクチョウ 若鳥

そしてこの子は オオハクチョウの群れに混じった コハクチョウ

コハクチョウ  カモ目 カモ科

ハクチョウに会えました

ヒシクイやマガンにも会えました

とりあえず よかったぁ

撮影日 2017/10/27日 ・ 撮影地 千歳市