カワセミとキジバト

今年も近所の公園にカワセミが来てくれました

現地で会った方のお話によると

1週間ほど前には親子連れが頻繁に出ていたとのこと

残念ながら私が公園に通った昨日までの3日間は

ぽつりぽつりと成鳥が遠くに現れただけでしたが

久しぶりのカワセミに気分はうきうきです

写真は全て うーんとトリミングしています

カワセミ  カワセミ目 カワセミ科

3日前 2日前に見かけたのは 成鳥のオスでした

カワセミ(オス)

手頃な大きさの魚が泳いでいましたが

なにしろ浅い池

飛び込んで よく怪我をしないものだと感心してしまいます

昨日現れたのは 成鳥のメス

この時が1番近かったかな‥

カワセミ

こちらはキジバト

1羽だけでのんびりと日向ぼっこをしていました

もしかしてお相手は抱卵中かな?

キジバトの抱卵期間は15日ほどで 巣立つまでの期間もおよそ15日

植物の餌だけでヒナを育てられるキジバトなら

初夏を過ぎても繁殖が可能です

でキジバトさん ほんとうのところはどうなの?

キジバト

内緒

撮影日 2018/7/23,24,25 ・ 撮影地 恵庭市

遠くのアカモズと近くのアオジ

オープンガーデンが一段落し 鳥見に割ける時間が増えてきました

この日は 石狩方面へ

いました いました アカモズです

遠いけど 証拠写真だけど 腐ってもアカモズ

アカモズ  スズメ目 モズ科

でも うんとトリミングしても まだ豆粒です

アカモズ

ナデシコ

こちらはアオジ

北海道ではスズメより多いという説もありますが

ハマナスの蕾と美しい緑という抜群のロケーション

しかも近くからの撮影でした

アオジ(メス)

アオジ きれい

アオジ

アオジ(メス)

ホオアカも至近距離から

ホオアカ

ノゴマも近かったんですよ

ただ 空抜けで 枯れ枝の枝かぶりで 逆光で‥

残念

ノゴマ

遠くのアカモズより 近くのアオジか

腐っても アカモズか

あなたは どっち派?

近くの アカモズ

なーるほど

撮影日 2018/7/23 ・ 撮影地 石狩市

コヨシキリ

ありふれた鳥だけれど 羽色だって地味だけれど

コヨシキリはいつだって絵になります

コヨシキリ  スズメ目 ヨシキリ科

コヨシキリ

簡素な美しさとでもいうのでしょうか

黙ってさえいれば 二枚目間違いないしなんですけどね

コヨシキリ

ちなみにコヨシキリは オスメス一緒に子育てをするそうですよ

感心 感心!

撮影日 2018/7/23 ・ 撮影地 札幌市

セミの羽化

夜のうちにすませることの多いセミの羽化

昼間 公園を散策中 偶然にも出会ってしまいました

最初に目についたのは 茶色い抜け殻

きれいに撮ってやろうと 気合を入れて近づいたら

あれ へんてこな虫がくっついている

なんだ これは

‥‥‥

んっ これ セミだ!

セミの羽化だ!

生まれて初めて見るセミの羽化に大興奮の私

心臓バコバコで シャッターを切ったのでありました

よれよれだった羽が すこしずつ伸びて

シャキーン

きれいな羽だなぁ

久しぶりの鳥見 野鳥の方はさっぱりだったけれど

セミの羽化に出会えるなんてツイてる

セミさん セミさん ありがとう

おまえのおかげで 楽しい1日になったよ

撮影日 2018/7/16 ・ 撮影地 苫小牧市