タカ目タカ科

羅臼へ

投稿日:2019年2月11日 更新日:

何年ぶりかの羅臼でした

港に行けば 流氷に乗ったワシが見られるんじゃないかと

期待に胸をふくらませていましたが 甘かったぁ

港の中に氷はゼロ

やっぱり船に乗るべきだったかな

羅臼漁港

それでも 漁船から海にまかれる雑魚を狙って

オジロやオオワシが集まっていたから

上空を飛んでいる写真はなんとか

オジロワシ

オジロワシ(成鳥)  撮影日 2019/2/3

オオワシ

オオワシ(成鳥)

オジロワシ

オジロワシ

こちらは 漁港近くの「おじろばし」からの眺め

知床連山が美しかったぁ

羅臼 「おじろばし」 から

山並みを背景に飛んでいるのは オオワシです

オオワシ

しばらく写真を撮っていたんだけど

上空を飛んでいる写真ばかりではつまらないので

知床岬方面に海岸線沿いを移動することにしました

道すがらの景色 きれいでした

羅臼 国後島

海岸線(道道87号線)からの眺め

羅臼

天狗岩

天狗岩

オオワシ

オオワシ

相泊漁港あたりで引き返し 再び羅臼漁港へ

午後3時を過ぎると昼中の明るさはなくて

鮮やかな色彩から モノトーンの世界へと変貌

羅臼岳(?)とオジロワシ

羅臼岳 オジロワシ

堤防の先端近くまで とことこ歩いて行ったら

オジロの成鳥と幼鳥が見えました

驚かさないように そろり そろり

オジロワシ

今日一の近さです

オジロワシ(幼鳥)  タカ目 タカ科

オジロのすぐそばを スケソウダラ漁を終えた漁船が通って行きます

なるほど なるほど

これが狙いだったのね

漁船(スケソウダラ漁)

下の写真は 海を隔てた共栄町側の堤防です

オジロワシやオオワシがたくさんいたけれど みーんな豆粒

観光船はここに横付けをして

乗船したカメラマンらは 至近距離でパシャパシャと写真を撮っていました

羨望の眼差しで見つめる私

船代 ケチってる場合じゃなかったか‥

オオワシ

豆粒のオジロワシが 漁船から海に撒かれた雑魚をゲット

次は絶対船に乗るぞ!

オジロワシ

翌日は吹雪

外に立っているだけでも大変なので

早々に次の場所へと移動しました

オオワシ

つづく

撮影日 2019/2/3 ・ 撮影地 羅臼

-タカ目タカ科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.