「 omasaの記事 」 一覧

ノビタキ

2019/06/09   -スズメ目ヒタキ科

  久しぶりのブログ更新は ノビタキくんです キツネ探しの合間に パシャパシャ   美しい新緑を背景に はいポーズ!     おやおや この子の右目の上には 薄 ...

空振りの日

2019/05/18   -未分類

  朝からすっきりと晴れていると つい遠出したくなります 車にカメラを積み込んで 浮き浮き気分で出かけますが いつもお目当ての生きものに会えるとは限りません   キタキツネの代わり ...

オオルリとツクシガモ

2019/05/14   -スズメ目ヒタキ科

  恵庭公園のオオルリです ユカンボシ川のほとりで 長く歌ってくれました         林床には 満開のニリンソウと   オオバナノエンレ ...

キバシリ 巣立ち雛

  恵庭公園で 数年ぶりにキバシリのヒナを見ました 巣立って間がないヒナのようです チビでも背中の羽はしっかり木肌色 じっとしていれば なかなか見つけられません   たまたま立ち止 ...

キビタキ

2019/05/10   -スズメ目ヒタキ科

  今季初のキビタキです 去年はタイミングが合わず なかなか会えなかったので 嬉しさも ひとしおでした 新緑を背景に鮮やかな黄色が際立つキビタキ きれいだー   そこそこ距離があっ ...

ノゴマ婦人とちょろちょろウグイスと

    夏鳥が続々と入っています こちらは 藪から藪へ 右へ左へ とせわしなく移動するノゴマ婦人 よく見ると喉元がうっすらと赤く見えますが メスでもそういう個体がいるとのこと 考え ...

オオルリ

2019/05/06   -スズメ目ヒタキ科

  今シーズン初のオオルリです さえずりこそ聴けませんでしたが 目の覚めるような鮮やかな青を披露してくれました         こちらはメス オスより ...

ルリシジミとヤブサメと

  どこにでもいるルリシジミ でも じっとしているときは 翅を閉じたままのことが多く なかなか翅を開いてくれません   で 今回はちょっぴり粘ってみました 目の覚めるような鮮やかな ...

クマゲラ

  日が長くなりました 今日の日の出時間は 4時44分 珍しく日の出と同時に目が覚めたので 車にカメラ道具を積んでブィーン   現場に着いたのは午前6時40分 しゃがみ込んで水鳥を ...

夏鳥がやってきた

  庭仕事に追われ しばらく鳥見をしないうちに夏鳥が増えていました 西島松のフィールド(柏木川沿い)では アオジ オオジシギ ベニマシコ カワラヒワを アオジ(オス)   長都沼周 ...

こんな所にハチジョウツグミ

2019/04/08   -スズメ目ツグミ科

  道端の草原に赤茶色の鳥を見つけました おや もうアカハラがやって来たのかと思いきや よく見えれば なんとハチジョウツグミ 偶然の出会いはいつだってワクワクします   ただね 今 ...

ギャラリー 更新しました!

2019/03/24   -未分類

  ギャラリーを更新しました 冬鳥 63枚  夏鳥 85枚  旅鳥 60枚  留鳥71枚 合わせて279枚 思いの外 写真選びに時間がかかって もう目がしょぼしょぼです でもそれがきっかけで ...

タンチョウ 318

2019/03/22   -ツル目ツル科

  この日 足環をつけたタンチョウを見たのは 午後3時半を回った頃でした ほとんど雪のなくなった畑を のんびりと歩きながら 気ままに1羽 餌をついばんでいました     ...

トモエガモが写っていました

  さて 今回は平取で撮った写真を中心に掲載しますね まずは 偶然写っていたトモエガモ   沙流川にいたオナガガモの大群を パシャパシャと撮っていたら   上空を飛んでい ...

マガン シジュウカラガン ハクガン オジロ オオワシ おまけのクマタカ

今日もポカポカ陽気 急ピッチで雪どけが進んでいます 昨日 すっかり雪のなくなった むかわ に出向いてきました 右を見ても 左を見ても 畑には渡り鳥がいっぱい 羽を休めたり 採餌中だったり‥ それがなに ...

ヤマセミ君

久しぶりのヤマセミです 胸にオレンジ色の斑がまじっているので オスのようです 対岸の枝にとまり キョロキョロと餌探し   残念ながらダイビングを見ることはできませんでしたが 日だまりの中 の ...

タンチョウ 318番

2019/02/23   -ツル目ツル科

昨日の夕方 久しぶりに地元で タンチョウに会えました 見れば 足に黄色いリングをつけています 番号は318 おそらく以前見た個体と同じでしょう 念のため 以前の写真を確認してみました 下の写真は去年の ...

タンチョウ

2019/02/21   -ツル目ツル科

真っ青な空に 浮き上がるタンチョウ なんて美しい鳥なんだろう 繊細で 優美で 気品に満ちていて 愛情深く 気高い 助走のときも ふわりと浮き上がる瞬間も 舞い降りるときも ダンスのときも いつだって  ...

吹雪のち地吹雪 別海のワシ

2019/02/17   -タカ目タカ科

遠征3日目 この日は朝から吹雪でした 早々に羅臼をたち 別海町に向かいます 海岸沿いの野付国道(R244)を 尾岱沼 走古丹と進み Uターン 最後は野付半島に戻って来るというプランに沿って動きました ...

羅臼へ

2019/02/11   -タカ目タカ科

何年ぶりかの羅臼でした 港に行けば 流氷に乗ったワシが見られるんじゃないかと 期待に胸をふくらませていましたが 甘かったぁ 港の中に氷はゼロ やっぱり船に乗るべきだったかな それでも 漁船から海にまか ...

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.