学ばない子

我が家のバードフィーダーには、ひまわりの種しか入っていません。
集まる野鳥は、カラ類がほとんど。
ヤマガラとか

シジュウカラとか
ハシブトガラやゴジュウカラ、それにヒガラ。
たまにシメもやって来ますが‥
 まだ慣れていないようで、ちょっとした物音やなんかで
すぐに逃げて行ってしまいます。

そこへいくとスズメはすっかり度胸がつているようで、毎日欠かさずやって来ては
カップに入ったひまわりの種を散らかして行きます。
日に何度も何度も‥。
ねぇ、どうして?
おまえたちに、ひまわりの種は食べられないよね?
先日ウトナイのネイチャーセンターに寄ったとき
レンジャーさんに この疑問をぶつけてみたところ

「他の鳥が食べているのを見て、餌があると思い込んでやって来るのだろう。
ひまわりの種の下に食べられる餌があるかもしれないと思って散らかしているのだと思う。」
という解答を頂きました。

「何度も同じことを繰り返しているのに、学習しないのか?」と更に尋ねてみたら
「そこがスズメらしいところ。」 という答えが返ってきました。

スズメ、おまえは学習しない子だったのか‥。

お腹を空かせたヒヨドリも、ひまわりの種を食べることができませんが
決してスズメのような真似はしません。

悪さをしないで、切なそうに「ピーヨ ピーヨ」と鳴くばかりなので
ヒヨドリは、セイコマートの美味しいバナナにありつくことができました。
哀れなスズメ

玄米が残っていたから まいてやるかな‥。

スズメの日

 昨日は寒い寒い1日でした。
朝の最低気温は-13.6℃。
厚着していても手足の先がジンジンするような寒さでした。
この冷え込みで、外は一面白銀の世界に‥。
まるで氷の国に迷い込んだみたいです。
厳しい寒さのせいか、鳥の声が全くしません。
生きものの気配ゼロです。
これじゃあ仕方ないと場所を移動。 
農家の庭先で、草の種をついばむ スズメを見つけました。
はらはらと落ちる雪に陽が当たって、とても綺麗~。
  
しな垂れた草の先端にとまった2羽のスズメ。
1羽が飛び立った途端、重りをなくした草は勢いよく 跳ねあがって
もう1羽のスズメは、大きく右に左に揺れました。
その様子があまりに可笑しかったので、思わず声をたてて笑ってしまいました。
スズメ、可愛かったなぁ‥。
 でも、早起きして撮れた写真がスズメだけでは寂しすぎますよね。
少し気温も上がってきたみたいだから、もう1度鳥探し頑張ってみようかな~。
 鳥の声がします。
ヒッポ、ヒッポ、ヒッポッポ ♪
あの声は、もしかしてベニマシコ?
居ました。居ました。
間違いなくベニマシコのオスです。
( 写真右下 )
はるか遠く、草の間から撮った写真なのでご覧の有様ですが
証拠までに‥。(恥) 
時々道を横断する鳥がいます。
カラ類が多いですが、シメやアトリの姿も確認できました。
豆粒のアトリ
これは‥あれ?
もしかして、ミヤマホオジロ!?
( 遠く+逆光+枯草+へたっぴのため、これが精いっぱいでした~。)
水路にミコアイサが3羽(オス2、メス1)が泳いでいました。 
この日は他にも、ノスリ、ダイサギ、アオサギ、オオハクチョウ、カイツブリ、マガモ
トビ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、シジュウカラ、ヤマガラ、ハシブトガラ
ヒガラ、シメなどを見ました。

でも結局、ちゃんと撮れたのはスズメだけ。
コミミズクの日の翌日は、スズメの日となりました。

譲り合い

近所の公園に寄った帰り道、歩道にできた小さな水たまりで
水浴びをしている小鳥を見つけました。

スズメです。
ダイナミックです。
そこへ現れた、もう1羽のスズメ。

仲良く一緒に水浴びをするのでしょうか。
それとも、どちらかが追い出されるのでしょうか。

ドキドキしながら成り行きを見守っていたら
先に水浴びをしていたスズメが、さっとその場を離れて行きました。
場所を譲られたスズメは、
しばらく思案しているようでしたが‥
結局水浴びはしないで、仲間の横に並びました。
「水浴びしないなら、じゃあ私がもう1度。
というところでしょうか。

ずぶ濡れのスズメは、またバシャバシャバシャとやり始めました。

長閑で平和なスズメの水浴び。
時間を忘れて見入ってしまいました。

譲り合いの精神、見習わなくっちゃ ♪

ニュウナイスズメ

恵庭公園の様子を偵察に行って参りました。
夏鳥、来てます!来てます!
コムクドリにクロツグミ。
ウグイスも鳴いてるなぁ‥。
葉が茂る前の森林は、鳥見には最適の環境です。
  
さぁ、では今日見つけた野鳥から
とりあえずニュウナイスズメの写真を載せちゃいましょう~。
 
何故かフレンドリーな、ニュウナイスズメ。
かわいい赤茶色の帽子を、近くで見せてくれました。
うん、とてもお似合いです!
 
葉が茂れば、こうはいかないんでしょうね。
丸見えですよ~。
 
木の枝で一休み。
気持ち良さそうだなぁ~。
  
メスは木肌に同化してます。
かなり地味です。
 
恵庭の森は、小鳥のさえずりで満たされていました。
これからの1ヶ月。
鳥見には、最高の季節が続きます。
 
 
撮影 5/6 恵庭

スズメ

ご近所のお宅のヒバにいたスズメ。
じっくり見ると、ちょっとシメの泥棒顔に似ている気がします。
目の縁が黒くて、ホッペのトレードマークがなければ、
‥うん。やっぱり似ている。
 

くちばしもカラ類などのように細くないし、
どちらかと言えば やっぱりシメに近いような‥。

でもパッと見たスズメのイメージは、シメとはずいぶん違います。
ずいぶんスズメの方がかわいい ♪  
( シメ、ごめん )

このスズメ、シジュウカラの真似をして
盛んにバードフィーダーのヒマワリの種を食べようと口にしています。
でも、入れては出すだけで、本当に食べることはできないみたい。
シメなら器用に食べるのになぁ‥。

な~んて、余計なお世話だったかな‥。
( スズメ、ごめん )

 

撮影 12/24 恵庭市(自宅前)

スズメ

昨日は寒い寒い1日でした。
外に出るのが億劫で のらりくらりと家の中で過ごしていましたが、
窓の外から賑やかなスズメのさえずりが‥。

そういえば 鳥を撮り始めた頃 よくスズメさんのお世話になったなぁ。
よ~し、初心にかえって‥
 

寒さなんて関係ないね!って声が聞こえてきそう。
こんなチビスケなのに、大したものだ。

ニューナイスズメの運動会

今日はお天気があまりよくない。でも、雨は降っていない。
野鳥に会いたい!
こうなりゃ、やっぱり行くしかないでしょう!
 
え~と、新しいカメラでしょう。バッテリーはO.K.カードも入ってる。
パナソニックの方は、うん。こちらも大丈夫。
双眼鏡と、長靴と、携帯、お財布、免許書は持ったと‥。
そうそうおやつを入れて‥
 
よ~し、準備万端!さぁ~、久しぶりのバードウォッチングだ~!
 
あっ、ニューナイスズメがいた‥

はい、諸君!今日は、我がニューナイスズメ学校の大運動会です。
今まで練習してきたことの成果を、思う存分発揮してください。

 
宣誓!私たちニュウナイスズメは、野鳥精神にのっとり
正々堂々と戦うことを誓います。 

(恵庭公園)

露出補正の方法が分からず、そのまま写真を撮ったので
全体的に暗い写真になってしまいました。 
次回からはお天気によってちゃんと補正せねば!
とちょっと反省の初めての撮影となりました。

大丈夫、大丈夫。失敗は成功のもと!