オオジュリン

黒いマスクを被り 茶色のマントをつけた色白さんは

オオジュリンのオス

オオジュリン(オス)  スズメ目 ホオジロ科

道端の草むらで見つけました

と言うより 見つかっちゃったのかな

子育て中なんでしょうね

虫を咥えたまま こっちに来るなと威嚇します

ごめん ごめん

すぐに行くよ

お父さん

がんばって

撮影日 2017/6/21 ・ 撮影地 長沼町

エゾアカガエル

冬眠から目覚めたエゾアカガエルが

森の小さな池で 恋の歌を歌っておりました

エゾアカガエル

エゾアカガエル

クロジ や ウグイス クロツグミ シジュウカラなどがやって来るたび

カエルの歌はぴたりと止まります

クロジ(オス)  スズメ目 ホオジロ科

クロジ(オス)  スズメ目 ホオジロ科

クロツグミ  スズメ目 ヒタキ科 

クロツグミ  スズメ目 ヒタキ科

シシシシシシ

笹薮からヤブサメの声が聞こえてきます

アオジがさえずり

カワラヒワがキリリコロロと鳴いています

周囲の雪はすっかりとけました

森の小さな小さな池が 再び賑わい始めました

撮影日 2017/4/21 ・ 撮影地 千歳市

ミヤマホオジロ

何度も見てはいるのだけれど

遙か遠くの豆粒だったり

枝かぶりで顔がほとんど隠れていたり

どうにもならない逆光だったり‥

なかなか思うように写真を撮らせてくれないミヤマホオジロ

相性が悪いのかな~

と 半ば諦めていましたが

先日友達が 自宅の庭に出ているからどうぞと

家に招いてくれました

ミヤマホオジロ(オス)

ミヤマホオジロ(オス)  スズメ目 ホオジロ科

しばらくして現れたミヤマホオジロのオス

やった~ がんばるぞ!

友だちの好意に応えるためにもと

一生懸命シャッターを切りました

ところが どういうわけか ピントが合いません

近くに現れたビッグサイズのアカゲラですら この有様です

ゆらゆら ゆらゆら

陽炎です‥

アカゲラ(オス)  キツツキ目 キツツキ科

アカゲラ(オス)  キツツキ目 キツツキ科

そのうちミヤマホオジロの出も悪くなり

チャンスを活かしきれないまま時間切れとなりました

近くで見られただけでも幸運だったと

友達に感謝し 帰り支度を始めたのですが

神様は見捨ててなかった

白樺の後ろからミヤマホオジロがひょっこり!

陽も傾き始め いつの間にか陽炎も消えています

窓越しにはなりましたが 張り切って連写です(笑)

( ちなみに1枚目の写真も このときに撮らせてもらいました)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはミヤマホオジロのメス

めんこちゃんです

ミヤマホオジロ(メス)

ミヤマホオジロ(メス)

それにしても 自宅の庭にミヤマホオジロが出るなんて

ホントにすごい!

そうそう 庭には他にもこんな子もいましたよ

コゲラ

コゲラ  キツツキ目 キツツキ科

コゲラ  キツツキ目 キツツキ科

アカゲラ

(下の2枚は去年の暮れに撮らせてもらったものです)

アカゲラ  キツツキ目 キツツキ科

アカゲラ(メス)  キツツキ目 キツツキ科

シメ

シメ  スズメ目 アトリ科

シメ  スズメ目 アトリ科

昨日 自宅の庭にりんごを置きました

ベニヒワやキレンジャクが来たら

今度は私が友達をお招きする番です ♪

撮影日 2016/12/14 2017/1/21

ツメナガホオジロ

最初にツメナガホオジロを見つけたのは

今から10日前のこと

200羽ほどの群れが

ひと塊になって 畑の上を移動していました

ツメナガホジロ スズメ目 ホオジロ科

ツメナガホジロ スズメ目 ホオジロ科

猛烈に嬉しくなった私

隣に居た人に

「 ツメナガホオジロが出ているみたいです」 と話したら

「 ええ 出ています 」 との返事

ついでに午前中に畑で撮ったという写真を見せてくれました

そこには 畑で採餌中のツメナガホオジロと

なんと‥ 1羽のユキホオジロまで写っていました

すごい‥

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2年前だったでしょうか

いや 3年前?

堤防の法面の草地に ハギマシコやツメナガホオジロが

出てくれたことがありました

あの時は至近距離からだったけど

残念ながら今は遙か遠く

豆粒です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは ケアシノスリ

ケアシノスリ  タカ目 タカ科

ケアシノスリ  タカ目 タカ科

ついでに ツメナガと仲良くひらひら

こちらもやはり豆粒ですけど(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

撮影日 2017/1/11 ・ 撮影地 むかわ町

アトリがやって来た

今季初めての アトリ(冬鳥)です

アカエゾマツの防風林にいました

10羽にも満たない小さな群れでしたが 存在感は抜群

目立つ所にとまって はいポーズ!

フレンドリーな めんこちゃんです

アトリ  スズメ目 アトリ科

アトリ(メス)  スズメ目 アトリ科

こちらは旅鳥のカシラダカ

30羽程度の群れが

盛んに防風林と畑とを行ったり来たり

用心深いのか なかなかいい場所に出て来てくれません

結局 こんな目がチカチカするような写真しか撮れませんでした

ホントはカシラダカのせいじゃないって

自分でも分かっているんですけどね

カシラダカ  スズメ目 ホオジロ科

カシラダカ  スズメ目 ホオジロ科

頭上を超えてゆくのは オオヒシクイ

オオヒシクイ  カモ目 カモ科

オオヒシクイ  カモ目 カモ科

マガン

マガン  カモ目 カモ科

マガン  カモ目 カモ科

そしてオオハクチョウ

オオハクチョウ  カモ目 カモ科

オオハクチョウ (家族群)  カモ目 カモ科

すいぶん前になりますが こんな鳥も見かけたことがありました

タンチョウ  ツル目 ツル科

タンチョウ  ツル目 ツル科

遠出しなくてもこれだけの鳥に出会えるなんて

贅沢ですよね

誰かにお礼を言いたい気分です

撮影日 2016/10/16

蝦夷梅雨

冷たい雨が降っています

ここ最近 ちゃんとした青空を見ていません

今月4日から始めたオープンガーデンで ただでさえ鳥見の回数が減っているのに

こう雨が続くと もうお手上げです

時々無性にフィールドが恋しくなります

青臭い草の香りや 葦をなびかせる風の音

にぎやかなコヨシキリのさえずりや 奇妙なアオサギの鳴き声

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベニマシコ(オス)  スズメ目 ホオジロ科

気流に乗ったトビの優雅なこと‥

明日は雨があがるらしいけれど

鳥見 行かれるかな

ベニマシコ

あちらこちらで鳴き声は聞くのだけれど

姿だって見てはいるのだけれど

どうもタイミングが上手く合わない

カメラを持っていない時や

夕暮れ前の光の足りない時に限って 近くに現れるベニマシコ

ちゃんと撮れたらアップしようと思っていたけれど

いつまで経ってもまともな写真が撮れそうにないので

とりあえず へなちょこ写真を‥

ベニマシコ  スズメ目 ホオジロ科

ベニマシコ  スズメ目 ホオジロ科

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベニマシコ(オス)  スズメ目 ホオジロ科

手前の草が風になびき 一瞬視界が鮮明に ♪

(向こうを向いてはいるけれど‥)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は雨

明日も雨

明後日は車検

次の日からは また雨‥

思い通りにならないもんですね

負けないぞぉ~

撮影日 2016/6/11 ・ 撮影場所 千歳市

新緑を歩く ウトナイ編

悪天候と庭の手入れに追われ しばらく鳥見に行けないでいましたが

オープンガーデンが始まる前にと 昨日 ウトナイ湖の散策路を歩いてきました

道の駅の駐車場に着いたのは午前11前

湖岸に向かう途中 先を歩く老夫婦に驚いたコサギが

20mほど前を横切ってゆきました

近くにいたんだ!

慌てて飛んだ先を確認しましたが 見つけたのは遙か遠く

結局撮れたのは証拠写真だけでしたが

久しぶりにコサギに会えてちょっと嬉しかったです

コサギ  ペリカン目 サギ科

コサギ  ペリカン目 サギ科

美しい新緑を愛でながら散策路を歩くのは実に気持ちがよく

「出て来てよかったなぁ~」と思いました

ただ肝心の鳥の出は今ひとつ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウグイスやエゾセンニュウ ベニマシコと鳴き声は聞こえてくるのですが

なかなかいい所に出てきてくれません

そんな中 ちゃんと相手をしてくれたのがキビタキ君

キビタキ(オス)  スズメ目 ヒタキ科

キビタキ(オス)  スズメ目 ヒタキ科

薄暗い森の中 鮮やかな黄色がとてもきれいでしたよ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キビタキ(オス)  スズメ目 ヒタキ科

そうそう アオジのメスもありがとうね~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰り道 ネイチャーセンター近くでパラパラと雨が降りだしました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのうち雨足がはっきりと見えるようになりましたが

1度濡れてしまえば あまりそれも気になりません

湖上を飛ぶオジロワシの足に魚が掴まれているのが ぼんやりと見えました

撮影日 2016/6/2 ・ 撮影場所 苫小牧市

長都沼は寒かった

扇風機を片づけようかどうしようか迷っていたのは

ついこの間のことのような気がするけれど

もう何度かストーブのお世話になっているのだから

季節の移り変わりは早いですね

昨日の朝 久しぶりに長都沼に行ってきました

冷たい風が吹いて長くは居られませんでしたが

1時間ほどの間に マガンやヒシクイ・オオハクチョウ・コハクチョウ

チュウヒ・トビ・オナガガモ・マガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・オオバン

オオジュリン・ベニマシコ・キジバト・アカゲラ・カラ類を見かけました

写真を撮らせてくれたのはオオジュリンと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオジュリン(メス)  スズメ目 ホオジロ科

チュウヒ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チュウヒ  タカ目 タカ科

それにコハクチョウと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コハクチョウ  カモ目 カモ科

オオハクチョウ だけでした

いつまで経ってもへなちょこです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオハクチョウ  カモ目 カモ科

カモを狙ってオオタカが来るのではないかと期待していましたが

そんなに都合よく私のスケジュールに合わせてくれるはずがないですよね

またいずれ‥

当分は冬支度の合間の 「 ちょろっと鳥見 」 が続きそうです

撮影日 2015/10/19 ・ 撮影場所 千歳市

ホオアカさえずる

泊原発近くの草原で ホオアカやノビタキを見つけました

見通しのきく枝先にとまり 盛んにさえずっています

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホオアカ

海岸近くの草原は美しく なんとも長閑に見えました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

亡くなった私の父は 子供の頃は広島県の呉市に住んでいて

あの原爆の光を見たのだそうです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホオアカ

元気のいいホオアカのさえずりを聞きながら

この穏やかな風景が いつまでも変わらないでいて欲しいと

強く強く願いました

撮影日 2015/8/3 ・ 撮影場所 古宇郡