チョウゲンボウ

昨日 写真仲間で鵡川に行くという話しが急浮上し、
歯科受診の予約をキャンセルしてご一緒させて頂きました。
目的はコミミズク!
 
着いた時間は11時前でしたが、
待てど暮らせどやって来るのはカラスとトビばかり。
 
3時間ほど過ぎた時、上空を小型の猛禽が横切りました。
撮った写真をカメラのモニタで確認すると、
ハヤブサヒゲのようなものが見えます。
‥ハヤブサ?
隣に車を止めていた方に、
「 あれはチョウゲンボウだよ。ハヤブサならもっと大きい。」
と教えて頂き、なるほど~!と納得。
 

初めて見たチョウゲンボウ。
ホバリングがとても上手でした。

上空から獲物を探します。
ネズミ、見つかったぁ?

しばらく餌探しをしていましたが、
少しして止めた車のすぐ前に ちょこんと お座り?
どうやら女の子のようです。
それにしてもこの愛らしさと来たら‥参りました!

初見のチョウゲンボウ。
思わぬ出会いにドキドキの 鵡川となりました。

 

 

撮影 1/7 鵡川

ハヤブサ

午後から良いお天気になったので、ふらっと長都沼に行って来ました。
先日は殆ど結氷していましたが、このところの暖かさで氷がいくぶん解け
沼はマガモ達で賑わっていました。
  
‥と、突然マガモ達が飛び立ち‥
 

1羽の猛禽が現れました。

ハヤブサです。
  何度か旋回したと思ったら 、
次の瞬間には水鳥を捕らえていました。

逆光でシルエットだけになってしまいましたが、
獲物の首を両足でがっしりと掴んでいるのが分かります。

空中で獲物をしとめているようにも見えます。

ついほんの数秒前まで、沼を泳いでいた水鳥(多分カモの仲間)は‥


ぐったり‥ 滴り落ちる水滴が哀れです。


でも、命はつながっているから‥

撮影 12/21 長都沼