「 月別アーカイブ:2012年06月 」 一覧

望岳台 ナキウサギとビンズイ

数日前、写真仲間らにくっついて 望岳台に行って参りました。 真っ青に澄み切った青空。噴煙を上げる十勝岳。 あ~、テンションが上がります! 雪渓のある風景は、なんとも美しい~。 岩を覆う白い花は、イソツ ...

オオジシギ幼鳥(?) のち カワラヒワ

2012/06/27   -未分類

早朝庭の写真を撮っていると上空をひっきりなしに2羽のオオジシギが行ったり来たり‥。 気になる‥。 露出補正とISO感度を設定し直し狙うけど‥なにしろ遠い。 そうこうしてるうちに1か所から鳴き声が聞こえ ...

訪問者

2012/06/23   -未分類

今年は例年よりも庭仕事を頑張っていて、 鳥見に出かける回数がかなり減っています。 で‥今日は近場も近場。 我が家の庭にやって来た生き物の写真で、 むにゃむにゃと誤魔化すことにしました。 ヒメウスバシロ ...

野道を歩けば

2012/06/22   -スズメ目ツグミ科

西島松のフィールドが、今とてもキレイです。 歩道の両側には、ムラサキツメクサが永遠と続き‥まるで紫の絨毯を敷き詰めたようです。 レッドカーペットを歩く気分で、1人小道をてくてく。 これはハルジオンかな ...

ホオジロ

イソヒヨドリを撮った後、駐車場付近で‥ ホオジロ(オス)にバッタリ ♪ なかなかの美声です。 家に戻って本を見ると、 ホオジロは「一筆啓上仕り候」と聞きなされることで有名 とありました。 そうか、「一 ...

イソヒヨドリ

2012/06/20   -スズメ目ツグミ科

普段海から離れて暮らしていると‥  海のある風景に出会うと、ちょっとドキドキします。  岩礁の上にとまっているのは、イソヒヨドリのメス。 オニシモツケの向こうに見える切り立った断崖 ...

フクロウ ヒナが巣立ってた!

ついにあの小さなフクロウの森に ロープが張られ、カメラマンが戻って来た‥ 誇らしげな顔で枝にとまっているのは、ベテランお母さん。 こちらは、ヒナ(2番子という噂)  くりくりの目がかわいいね ...

青嵐

2012/06/12   -未分類

風の強い日が続きます。 風は、枯れ葦の茎にとまったコヨシキリを容赦なく揺らします。   コヨシキリは踏ん張って、精一杯さえずります。 ジョピリリ、キリキリピッ、ケケシケケシ、ピスイピスイピス ...

素敵な季節

2012/06/12   -未分類

緑が日に日に濃くなり、高木が茂る森は 日中でも薄暗くなってきました。 それでも林縁は明るく、時おり吹き抜ける風がとても気持ちいい‥ テントウムシ見~つけた! 星が1、2‥10、11‥。 もしかしたらこ ...

ヒナが生まれた!

2012/06/10   -スズメ目ツグミ科

今期初の、ノビタキのヒナです。 1羽は低木の細枝にとまり、風に吹かれるたびゆら~りゆら~り。  もう1羽は太い枝の葉陰で、ゆったりと休憩中。  黄色いくちばしとふわふわの羽、可愛い ...

たれ眉ノビタキ

2012/06/09   -スズメ目ツグミ科

西島松のフィールドには、現在3組のノビタキのつがいがいます。 いずれも子育ての最中で親は目立つ場所にとまり、ジッジッ ヒィ~! ごめん、ごめん。すぐに向こうに行くから、ちょっとだけ写真を撮らせてね。 ...

巣立ちまで2週間?

庭の緑が濃くなってきました。 虫を咥えた親鳥(シジュウカラ)が、間をおかずにやって来ます。 この頑張りのおかげで 巣箱の中から聞こえてくるヒナの鳴き声も、 ずいぶんにぎやかになってきました。 時々、ヒ ...

フクロウの親子

前回掲載したフクロウの記事とは別のフクロウですが、 久しぶりに親子の姿を見ました。 下の写真は、親フクロウです。 と言っても、とても残念な写真。 少し横向きになりましたが、葉の陰になってご覧の有様‥悲 ...

普通の鳥

2012/06/04   -未分類

最近撮った鳥の写真は‥ 北海道なら何処にでもいるノビタキと  有馬温泉で撮った ツバメ それに、神戸の異人館通りで撮った鶏と‥ ドバト それに、 うろこの家に飾ってあった野鳥の絵 以上です。

ヒナ誕生

2012/06/01   -未分類

我が家の庭で どうやら‥ シジュウカラのヒナが生まれたみたいです。 耳を澄ますと、小さな鳴き声が聞こえてきます。 親鳥は虫をくわえて、繰り返し巣箱の中に入って行きます。 少し前までキレイだったのに(下 ...

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.