ブッポウソウ目カワセミ科

カワセミとの遭遇 第二日目

投稿日:

数日前に撮ったカワセミの写真です。
晴天に恵まれたこの日は、チビカワセミの羽色も ちょっぴり鮮やか。


大き目の石の上でちょっと休憩?
それとも、深々とおじぎの練習?
 
あっ、判った!‥立位前屈だ~!

 
おぉ‥キリッ!とした感じがチビスケでも男らしい。
(‥って、本当に雄かどうかも判りませんが。)
 


にゃ~ご。
あら、あなた!今日もまたお出ましですか?
ここは、僕の散歩コースになっているのだにゃ~。
なに、カワセミ?そんなもの興味なゃいよ。
 
あ、さいですか?それはよございました。
  

う~ん。魚君、いることはいるんだけどさ。
ちょっと小さいんだよなぁ。
それにさ、たまには生魚じゃなくて 天ぷらにでもしてして食べたいわけよ。
 
な~んて、思っているわけないか! 
 

てな事考えていたら、ひょいと飛び上がった。
 


目が遠くを見ている。
例の哲学する目だ。かっこいい‥。
 


背景がうるさいので、被写体がはっきりしなくて残念。

でも、私にすれば精一杯のカワセミ飛翔の姿!
次は、背景もちょっと考えなければ‥。ファ~イト~!

-ブッポウソウ目カワセミ科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.