カモ目カモ科

コクガン

投稿日:

昨日 写真仲間で、「沙流川、鵡川行き」の話が持ち上がり
それではと、またまた参加させて頂くことになりました!

コミミズクが出るにはまだ早い時間だったので、
まずは水鳥探しでもと、鵡川の漁港に。

  
漁港では、ヒドリガモの群れがのんびりと採食中でした ♪
「ふむ、結構かわいい。」
 
早速写真を撮っていたら、仲間の1人が
「あれ、何だろう?1羽だけちょっと変わったのがいるよ!」
ありゃ、ホントだ。慌てて、そちらに向けてカシャり、カシャリ!
  

ヒドリガモと一緒に居たのは、コクガンでした。
 
初見のコクガンに「あれは、シジュウカラガンに違いない!」と大騒ぎの私。
大変お騒がせしました。ガセでした。‥すみません。

ヒドリガモとコクガンは、
まるで昔からの仲間のように寄り添って海藻を食べています。


兄貴、今日は天気がいいっすねぇ。
あぁ、そうだねぇ。


あら、あなた!
コクガンさんは、仮にも国の天然記念物なのよ。
兄貴呼ばわりは、失礼っていうものよ!

 
いかん、いかん。つい‥。
 

ヒドリガモの群れに混じって、のんびりと採食するコクガンは
なんだか幸せそうに見えました。

お尻の白いコクガンは、なかなかステキなナイスガイでした。

-カモ目カモ科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.