スズメ目アトリ科 スズメ目ヒタキ科 スズメ目ヒバリ科 ハト目ハト科

冠羽

投稿日:2014年6月17日 更新日:

長雨とぎっくり腰とで、しばらくお休みしていた鳥見。

昨日ちょっとだけ、長都沼周辺を走りました。

ノゴマやベニマシコの姿は見えませんでしたが、

赤い目をしたキジバトや

キジバト   ハト目 ハト科

キジバト   ハト目 ハト科

 水浴びをするカワラヒワ、

カワラヒワ    スズメ目 アトリ科

カワラヒワ    スズメ目 アトリ科

 巣立って間のないノビタキのヒナや

ノビタキ(ヒナ)   スズメ目 ヒタキ科

ノビタキ(ヒナ)   スズメ目 ヒタキ科

堆肥の山のヒバリが相手をしてくれました。

ヒバリ   スズメ目ヒバリ科

ヒバリ   スズメ目ヒバリ科

ちなみに、ヒバリの冠羽は立っていました。

警戒しているときに立つイメージの強い冠羽ですが、

ヒバリの場合は立っているのはリラックスしているとき。

緊張したときに冠羽を寝かせるようです。

堆肥の上でリラックスかぁ‥。

私なら冠羽、ビンビンに逆立っちゃうかもしれないなぁ。

撮影日  2014/6/16  ・  撮影場所  千歳市

-スズメ目アトリ科, スズメ目ヒタキ科, スズメ目ヒバリ科, ハト目ハト科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.