タカ目タカ科 チドリ目カモメ科 ツル目ツル科

オジロと鉄橋

投稿日:2014年11月22日 更新日:

鵡川の赤い鉄橋の上に、オジロワシがとまっていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見つけてすぐに、手前の1羽がバサバサと飛び立ちました。

ちょっとだけ場所移動です。

遠くて豆粒でも、羽を広げると大きく見えます。

さすが、オジロワシ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オジロワシは全部で3羽。

飛んだのは若鳥のようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

よいしょ。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、着地。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

再び飛んでくれるところをと、カメラを構えて待ちますが

全く動く気配がありません。

まぁ電車が来れば さすがに飛び立つだろうと、ここはちょっと我慢です。

20分、30分、40分、50分。

嘘‥。来ない。

電車が現れたのは、更にそれから20分程経ってから。

白地に青、ピンクのラインがいかした単行列車です。

 さぁ、これで舞台は整った。

オジロよ、遠慮なくお飛び~!

プァーン!プァーン!

‥‥‥

えっ、

飛ばない?

電車が派手に警笛を鳴らしながらオジロワシの真下を通過したというのに、

ワシは3羽とも、どこ吹く風といった様子で 微動だにしませんでした。

もくろみ、失敗です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでも退屈はしませんでした。

周囲の景色は美しく‥OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トビや‥OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ユリカモメの群れ‥OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイサギに、ウミアイサ(カワアイサかも)‥OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それに、あのタンチョウの親子まで見ることができたのですから。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タンチョウには縁があるようで、鵡川に出向く度に出会っています。

遠くて写真の出来はいつも今ひとつですが、

それでも仲睦まじい親子の姿を見られ、大満足です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

魚を追うユリカモメの群れに出会いました。

初めて見る狩りの光景は、それはそれは迫力満点でした。

そのお話は次回に‥。

撮影日  2014/11/20  ・  撮影場所  勇払郡

-タカ目タカ科, チドリ目カモメ科, ツル目ツル科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.