ツル目ツル科

タンチョウ 曇りの日

投稿日:

 

3月17日

先日の大雨で水量の増えた沼に

2羽のタンチョウが姿を見せました

まるで墨絵のようです

 

風のないこの日

水面には対岸の木々が映り込み

 

タンチョウの足元には 大きな水紋が広がっていきました

 

ドジョウに

 

カジカ(ナマズ?)

餌となる魚が面白いようにとれていましたが

 

どうやら獲ったカジカが トビに見つかってしまったようです

上空を旋回しながら近づくトビ

固唾をのんで見守っていたら

近くにいた もう1羽のタンチョウが駆けつけて

 

2羽でトビを威嚇します

力を合わせ カジカを死守したタンチョウ

微笑ましい‥

 

ちなみにこのタンチョウ

2羽とも真っ白な羽をしていていました

以前見た2羽とは別の個体のようです

うれしいニュースでした

 

 

撮影日 2020/3/17 ・ 撮影地 千歳市

 

-ツル目ツル科
-, ,

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.