スズメ目ヒタキ科

野山の夏鳥いろいろ Ⅰ

投稿日:

 

近場で細々と鳥見を続けています

この時期は 森も草原も野鳥の声にあふれていて

バードウォッチャーとしては 申し分のない環境です

短時間でも それなりの収穫があるからありがたい

 

 

巨大なイタドリの中から聞こえてきたさえずり

ノゴマかもしれないと 目を凝らしていたら

ビンゴ!

枯れ草にひょっこりと現れたノゴマが

赤い喉元を震わせ

キョロキョロキョロリ ヒーキョロピンピン チュイー

やっぱり あなたは いい声をしています

ノゴマ(オス)

 

ジョッピリリ キリキリピッ ケケシケケシ ピスイピスイピスイ

と複雑な声で鳴くのは コヨシキリ

よく通る大きな声で いつまでもいつまでも鳴き続けます

コヨシキリ

 

ヒポ ヒポ ヒポポ はベニマシコ

ベニマシコ(オス)

 

チョッ チッ チュチリピッ

ホオアカ

 

無言で現れたのはノビタキのつがいです

ジャッ ジャッ ヒーの地鳴きはまだありません

ノビタキ(オス)

 

ノビタキ(メス)

 

野鳥の鳴き声は いつも心を穏やかにしてくれます

小さな心配事や憂鬱な気分は いつの間にか消えてしまうから不思議です

 

撮影時期 5月下旬 ・ 撮影地 恵庭市

 

 

 

-スズメ目ヒタキ科
-, , ,

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.