ハト目ハト科

真夏のアオバト

投稿日:

 

幸運は 欲がないときにやってくる気がします

先日 アオバトに出会ったときもそうでした

 

ジリジリと照り付ける強い日差しの中

突然 現れた4羽のアオバトは

 

 

海上を何度か旋回したあとで

 

ほんの数メートル先の 波消しブロックに降り立ちました

こんなことってあるんですね

 

ブロックの向こうに見える つるりとしたアオバトの後頭部

かわいい

そして 猛烈に近い‥

 

振り向いてくれればうれしいけれど どうも願いはかないそうにもない

それではと

そろり そろりとカニ歩き

 

よし 上半身が見えたぞ

顔も見えた

パシャ

逆光で残念だったけど この近さ

文句は言えません

 

くちばしを開けているのは 暑さのせいでしょうか

 

この日は北海道も 暑かったものね

 

 

まさか こんな近場で

まさか こんな至近距離で

なにが起きるかわからない 鳥見

これも無欲のなせる業なのか

それとも単なる偶然なのか

 

いずれにしろ 欲をかくとろくなことはない

今あるものに感謝して 慎ましやかに生きていこう

 

‥でも やっぱり ちょっと顔が暗いなぁ

あれっ? ダメか これ?

 

 

撮影日 2020/8/12 ・ 撮影地 苫小牧市

 

 

-ハト目ハト科
-, ,

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.