「 月別アーカイブ:2014年03月 」 一覧

冬と春の間で

2014/03/26   -未分類

日中は暖かく春を思わせる陽気ですが、朝晩はまだ冬の北海道。 枝先にしがみついた葉が凍えて見えます。 キバシリの背中の向こうから朝日が差し込み ハシブトガラが陽気に唄います。 視線を感じ顔を上げると、 ...

マガン ねぐら立ち

2014/03/25   -カモ目カモ科

渡りの季節がやってきました。 ピークはもう少し先のようですが、 早起きをしてウトナイ湖に行ってきました。 夜明け前の空を舞うマガンの群れ。 切り絵のような景色 すっきりと晴れたウトナイの空は、息を呑む ...

春がやってきた

2014/03/24   -タカ目タカ科

風邪が長引いてなかなか鳥見に出かけられない日が続いていましたが、一昨日、長都沼に少しだけ寄って来ました。 この日の朝は氷点下10℃近くまで下がり、川霧が立ち込めるほどの寒さでした。 沼の対岸にオジロワ ...

足跡

2014/03/20   -未分類

風邪をひいてしまったようです。 喉がおかしいし、ひどく体が怠い‥。 そういえば先日 研究林(苫小牧)を訪ねたときも なんとなく元気がでませんでした。 きっと風邪の引き始めだったのですね。 体調が悪いと ...

カモ

2014/03/20   -カモ目カモ科

北大研究林の池にいる 常連ガモさん。珍しいのは入っていませんが、じっと見ているとこれが面白い。 気の強いのやら、控えめなのやら、のんびりとベンチに座って眺めてきました。 ホオジロガモ(オス) この日は ...

ツンドラ スワン

2014/03/19   -カモ目カモ科

今年になって初めてコハクチョウを見ました。 コハクチョウの英名は「 Tundra Swan 」 ユーラシア大陸のツンドラ地帯の鳥だそうです。 越冬のため本州に渡っていましたが、 いよいよ故郷に戻る支度 ...

よこどり

2014/03/18   -未分類

昨日は、風がなく暖かでした。 それでも朝は冷え込んで、写真を撮った時は氷点下8℃。 防風林が凍えて見えました。 すっぽりと霜で覆われた雑草や 樹木に 春の匂いはありません。  雪原に、カラス ...

風の強い日は

2014/03/16   -カモ目カモ科

風の強い日は波だって高い。湾内に避難する水鳥がいるかもしれない。もしかしたら普段見ないような希少種に出くわすかもしれない。 そんな期待に胸を膨らませながら 漁港を隅々まで見回しました。 係留された船の ...

カモメのセグロさん

2014/03/15   -チドリ目カモメ科

 苦手分野のカモメ科の鳥たち。( 識別が苦手という意味です。) 久々に写真を撮ってみました。 漁師さんからのプレゼントでしょうか? セグロカモメが、大きな魚の頭を独り占めしていました。 さす ...

春の予感

2014/03/13   -未分類

「朝から晴れる」という予報を信じ張り切って朝6時に家を出たのだけれど‥ 目的地(研究林)に着いた時は、どんよりとした曇り空でした。 そのうち晴れてくるだろうと ゆっくり林縁を歩いていて、 アカエゾマツ ...

研究林の常連さん

2014/03/11   -未分類

北大研究林には野鳥の常連さんがいて、いつも私達を楽しませてくれます。 とびっきりフレンドリーなカラ類は 自分から近づいて来るし、キバシリやキクイタダキ、シマエナガは、鳴き声で、そっと居場所を教えてくれ ...

ドカ雪

2014/03/10   -未分類

想定外の雪が降りました。 除雪車の通る音で目が覚めて、寝付かれないので雪かきをしました。 まだ暗~い早朝。外に出ている人は誰も居ないので、すっぴんで。(笑) ガレージ前と玄関アプローチを除雪するだけで ...

雪だるま

2014/03/10   -未分類

雪の中を走り回るエゾリス。 いいね! 見ているだけで、こっちまで楽しくなっちゃう ♪ もしかして、雪だるま 作ってる? 次は ふかふかの雪を カキカキだ! 顔中雪まみれだね。 隠したクルミ、見つかった ...

ヤマゲラ

ピョー、ピョー、ピョピョピョ‥ 尻すぼみの悲しげな鳴き声が森に響き渡る。 私だけだろうか。 ヤマゲラの鳴き声を聞くと、なんとなく心が落ち着かなくなる。 深みのある黄緑色のマントに、真っ赤なベレー帽。 ...

セグロセキレイ

このところ真冬に逆戻りしたような寒さが続いています。雪も増えて、長靴では歩けない場所が増えてきました。 スノーシューを履いてパタンパタン!2時間半ほど恵庭公園の中を歩き回って来ました。 オオウバユリ ...

オオハクチョウ

2014/03/07   -カモ目カモ科

4日ほど前の夕方、長都沼に行って来ました。 完全防備をしていたつもりですが 凍えそうな強い風に体温を奪われ、歯がガチガチと鳴る始末。 沼には100羽程度のオオハクチョウが、うずくっまていました。 しば ...

マヒワ

2014/03/05   -スズメ目アトリ科

周年見られるマヒワですが、平地で見るとなるとやはり冬。 今季は、ウトナイ、恵庭公園、恵み野中央公園、勇払と行く先々でマヒワの群れに出会いました。 路肩に落ちた植物の種をついばむマヒワのオス 手前がオス ...

オジロワシ

2014/03/04   -タカ目タカ科

何年振りでしょう。海辺でオジロワシを見たのは‥。 精悍な目つき、静かで堂々たる佇まい。いつ見てもオジロワシは かっこいい。王者と呼ばれるのに相応しい鳥ですね。 後ひと月もすれば、ほとんどのオジロワシが ...

オオアカゲラがいたよ!

森の中からドラミングの音が聞こえてきます。アカゲラです。 2羽のそれが、交互に森に響き渡ります。 縄張り宣言でしょうか。 それとも求愛? 少し離れた場所で、コンコンという幹をつつく音が聞こえてきました ...

春の陽射し  水鳥編

2014/03/02   -カモ目カモ科

やわらかな春の陽射しは、池に張った氷をとかし、水鳥達を優しく包み込みました。 ゆったりと羽づくろいをしたり、日向ぼっこをしたり、研究林の池はまるで天国のように見えました。 キンクロハジロ(オス) ホオ ...

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.