「 月別アーカイブ:2016年09月 」 一覧

宮島沼

2016/09/28   -カモ目カモ科

一昨日 宮島沼に出かけてきました 昨日の朝のマガンの数は35,000羽という発表だったから きっとそれに近い数がいたんだと思います 駐車場に着くなり 圧倒されるようなマガンの鳴き声と羽音で胸が高鳴りま ...

がんばれ バンの子

2016/09/27   -ツル目クイナ科

短い北国の夏ですが 今年も恵庭のバンは 2度子育てをしました ひと月ほど前 まだポワポワの黒い毛玉のようだった2番子も 毛が生え変わり すっかりお兄ちゃんです ひと月前に撮った写真がこれ わずかの時間 ...

カイツブリ

まるで親鳥の背におんぶされているように見える カイツブリの子 ホントは 頭を親鳥の背中に乗っけているだけなんですけどね 江別のカイツブリの子供(2番子かな?)は 既にかなり大きく育っていました これじ ...

アメリカウズラシギ

2016/09/23   -チドリ目シギ科

このところ ちょこちょこ鳥見に出かけて 写真はたまる一方なのだれけど なんやかんやあって思うようにブログの更新ができません で とりあえず今回は 先日調整池で撮った野鳥の写真を まとめて出すことにしま ...

オジロトウネンがいたよ

2016/09/21   -チドリ目シギ科

一昨日 何年ぶりかで オジロトウネンに会えました こんなふうに座り込んでいると分かりにくいけれど 立ち上がると 黄緑色の足がくっきり ♪ あまりいいロケーションとは言えないけれど 贅沢は言えませんよね ...

シロエリオオハムのお話 その2

2016/09/20   -アビ目アビ科

晴れた日にシロエリオオハムの写真を撮りたくて 2日後 同じ海岸に向かいました ところがなかなか近くにやって来ない そのうちパタリと姿が見えなくなったので 1度現場を離れ 鵡川へ 再び戻った海で見たのは ...

シロエリオオハムのお話 その1

2016/09/17   -アビ目アビ科

1週間ほど前になるでしょうか 友達のブログに 美しいシロエリオオハムの写真を見つけたのは‥ 外は今にも雨が降りだしそうな曇り空だったし 風邪だって治りきっていなかったんだけど 気づいた時には もうハン ...

在庫から

2016/09/13   -チドリ目シギ科

暑い夏が終わり 快適な秋がやってきました 庭仕事にも鳥見にも 行楽にも もってこいの季節です が‥ わたくし このタイミングで風邪をひいてしまいました なんとなく調子がでないなぁ と思いながら 半日か ...

コアオアシシギ

2016/09/11   -チドリ目シギ科

いしかり調整池 第2弾は コアオアシシギです 旅鳥ですが 数はそれほど多くありません アオアシシギは35cmほどの大きさがありますが コアオアシシギは一回り小さく 25cm程度 くちばしは細く真っ直ぐ ...

セイタカシギ

昔は稀な旅鳥だったセイタカシギ 最近は増加傾向にあるそうだけれど それでも それほど渡来数が多いわけじゃないから いしかり調整池にセイタカシギがいると聞いたときは 私 かなり舞い上がりました 落ち着け ...

アオバト

2016/09/08   -ハト目ハト科

早くアップしなきゃと思いながら とうとう1週間が過ぎてしまいました 今月初めに 寿都で撮ったアオバトです この日は波が大荒れで 海水を飲む鳥には かなり厳しい環境のように思われましたが アオバトは怯む ...

トウネン ・ ハマシギ

2016/09/04   -チドリ目シギ科

新川で見たトウネンの群れには ミユビシギやハマシギが混じっていました 単独よりも集団でいる方が 身を守るのに都合がいいのでしょうが シギは実に平和的な鳥だなぁ と思うのです そう言えば 鳥見を始めてか ...

ウミウ

2016/09/02   -カツオドリ目ウ科

新川河口のウミウです もともと人に対する警戒心が薄い鳥 というわけではないらしいのだけれど この時の被写体との距離 わずか5m 餌を探すに夢中になっていたのかもしれませんね こちらを気にする様子もなく ...

ミユビシギ ・ ソリハシシギ

2016/09/01   -チドリ目シギ科

この日 海岸で1番多く見かけのはトウネンでした 10羽から40羽程度の群れを 砂浜のあちこちで見かけました 時々大きさの違う鳥がいると おっ! あれは何だ! と期待でときめきました ちなみに下の写真は ...

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.