未分類

私は誰ですか?

投稿日:

当分エゾエンゴサクは見られないかなぁ‥なんて思っていたけれど、
先日訪ねた恵庭公園で、数年ぶりに その群生を見ることができました。
こんな近くで こんなに美しいエゾエンゴサクを見ることができるなんて‥
知らなかった。 

公園内のエゾエンゴサクを見ていて、ちょっとした わだかまりが
す~っと 解けて消えた気がしました。
 


 ♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~
    

下の3枚の写真は、西島松で見つけた野鳥です。
どの野鳥も、〇〇です!と言う自信が今ひとつ。 
新米バードウォッチャーの悲しさです。 
 
 

多分、これはノビタキの雌かと‥。近くにノビタキ君がおりましたので。
でも、なんだか冠羽があるように見えて 確信が持てません。 
風で羽が逆立っているだけなのでしょうか?
 

そしてこれも、正体不明です。
白い眉斑があり、スズメより少し大きく見えました。 
この写真では はっきりしませんが、羽に白いラインが見えました。 
 
もしかして、ニューナイスズメの雌‥でしょうか?

 
こちらは、イソシギではないかと思っていましたが、
「腹の白色が肩に食い込むのが特徴」とある記述と合いませんし、
 飛んでいたときに見た真っ白な尾 も違うようです。
なにしろ写真がこの通りなので、判断が難しい。 
どなたか助けて~! 
 

P.S.その後、図鑑とにらめっこの結果、
最後の写真はおそらく“コアオアシシギ”だろうという結論に‥。
大きさといい、「ピッ、ピッ、ピッ」という鳴き方といい、まさにピッタリ!
数はそう多くないらしいので 遭遇できてラッキーでした。
ただし、判断が合っていればの話ですが‥。

-未分類

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.