スズメ目ヒタキ科

キビタキ(雄)、登場!

投稿日:

昨日は、午後から恵庭公園へ‥。
やわらかな日の光が若葉の間から漏れてきて、
息を呑むような美しさでした。
 


眼鏡橋と呼んでいる小さな橋の近くから 沢の下流に向かって、
崖(斜面)の上をのんびりと散策。
風は爽やか、気分は最高 ♪

50mほど歩いた所で、森の中に響き渡る 美しい鳥の声が‥。
「やや‥これは、キビタキだな!」
そろ~り、そろ~り、鳴き声の近くへ移動。
「どこだ、どこだ、どこだ~?」

キョロキョロ辺りを見回すものの、何処にも姿は見えず。
「そうだ!こういう時は、待つに限る。」


ん?声が近い! おぉ‥、いた、いた!
かわいいねぇ~。ちょっと、そのまま‥

あ~、ダメだ。行っちゃった。


でも、しばらくするとまたあの鳴き声。
諦めないで声を求めて、あっちこっち うろうろ。
草や低木なんのその。
上だけ見上げて、道なき道をおまさは通る。
ゴツッ!痛っ!

すぐそばで鳴き声が‥
「し~っ!静かに‥。」と、自分の足に注意をして 忍法忍足の術を使う。

うわぁ~、出た~!
枯れ木の先端に止まってくれた。

おまさ!息をするな! ゆっくりカメラを持ち上げて‥
パシャリ、パシャリ、パシャリ!

パシャ、パシャ、パシャ‥

しつこく、パシャ、パシャ‥。

(恵庭公園)

キビタキ君。昨日は長い間、本当にありがとう ♪
このご恩、一生忘れはいたしません。ぺこり!

上から3枚目と6枚目はトリミングしています。

-スズメ目ヒタキ科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.