ブッポウソウ目カワセミ科

カワセミ

投稿日:

今日は ちょっとした行き違いで 家を空けることができず、
鳥見に出かけることができたのは 夕方の5時近くでした。
出かける時間が遅いこともあって、行き先は近場の西島松に‥。

久しぶりの沼はすっかり草に覆われて、以前とは様子がまるで違っていました。
おばけフキや、せいたかノッポの草は、私の背丈に近いほどに伸びていて
歩くのもやっと。

あちこちうろついた後で もとに戻ろうと歩き始めた途端、
あ‥あれ?何かがやって来た。

もしかして‥カ、カワセミ?

ひえ~!カメラ、カメラ。
背丈近くに伸びた雑草に隠れて、息を潜めてパシャ‥。
 

鮮やかなカワセミの姿は、新米バードウォッチャーにとっても 憧れの的。
「お願い逃げないで‥。」と、祈りつつシャッターを切りました。

距離が少しありましたが、私はフリーズ状態。
近づくことができず、 これが精一杯の写真です。
2分くらいは止まっていたかなぁ‥。

(西島松)

休憩タイムが終わった後、カワセミは私の方をめがけて飛んできました。
距離にして1mもなかったような‥。

まさかここでカワセミに遭遇するとは‥。
これも無欲のなせる業?

カワセミの写真はトリミングしています。

-ブッポウソウ目カワセミ科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.