ガンカモ目ガンカモ科

僕はだあれ?

投稿日:

いよいよ今日から、北海道からの野鳥日記が再開します。
恵庭に戻ってから撮った写真も、いつの間にか たまりました。
順番は、はちゃめちゃになりそうですが、お許しくださいね。
 
今回はマガモ?について‥
 
困ったときの「マガモ」。
そう、何処の池に行っても大抵マガモは見つかります。
下の写真は、正真正銘のマガモです。
 

では、私は誰でしょう?
 

一見マガモに見えますが、よく見てみると
くちばしの色が違います。
胸の色も違うし、尾羽も違って見えます。

そういえば身体全体の羽の模様も、マガモとは違うみたい‥。

そして‥止めは、このくちばしの模様。
横線が1本足りないけれど、これって 円(¥)に似ていません?

で、図鑑をいろいろ調べてみたけれど、
同じカモは見つかりませんでした。

なんでも、カモは自然界でも交雑することがあるのだとか。
上のカモも、やはりハイブリッドガモ?
パパとママは、マガモとオナガガモ?
それともマガモとヒドリガモ?

考え出すと、夜 眠れなくなってしまうのです。

-ガンカモ目ガンカモ科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.