スズメ目キバシリ科

キバシリ

投稿日:

撮りたいと思い続けていた鳥を見つけたときの嬉しさは、格別。
 
昨日思いがけない場所で、キバシリに出会った。
キバシリは鳥見を始めて間がない頃からずっと狙っていた野鳥だったので、
近くに現れた時はかなりドキドキした。
 

被写体の周りには、遮る枝や葉はない。
「ありがたや~。」と思いながらシャッターを切る。

独特の細長い嘴を見て、嬉しさが増す ♪

横から見ると、白い腹がなんともかわいい。 


この角度から見ると、なんだかサングラスをかけているみたいに見える。
あは‥面白い。

でも‥思った以上のボケボケ写真に、ちょっとガッカリ。
 
これなら、前に証拠写真として撮っていたものと大差ない。
ということで、以前別の場所で撮っていた写真も掲載することにした。
 

上の写真は見事に後ろ姿だけれど、ピントはまずまず。
お天気がいい時に撮った写真だからかもしれない。

 
それにしても改めて写真を見ると、キバシリって本当に木肌とそっくりだ。
 

この写真は、かなりの距離から撮った写真。
  

でもこの日はお天気がよかった。
やっぱり、私レベルの者が野鳥の写真を撮るときは
なんと言ってもお天気のいい日に限る。

恵庭の週間天気予報を見たら、
ずっと雪だるまマークが続いていた。

‥しくしく。

-スズメ目キバシリ科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.