キツツキ目キツツキ科

あっ、クマゲラだ!

投稿日:

コンコンと木をつつく音がします。
かなり大きな音です。
もしかしたら‥。

音の鳴る方を見ると、居ました!居ました!
クマゲラです。
アカエゾマツでしょうか。
薄暗い疎林の中に黒い姿が確認できます。

何枚か写真を撮りましたが、逆光。
回り込むと木の陰になって姿が見えなくなってしまいます。

どうするかなぁ‥。
と迷っていたら、ヤマゲラまでやって来ました。

キョーン!キョーン!
突然クマゲラが鳴きながら、道を隔てた大木にとまりました。
見上げるような高木で距離はありますが、順光です。

慌てて連写。
真っ青な空に赤い頭がよく映えていました。

木の上で羽づくろい。
すっかりリラックスした様子です。
しばらくしてクマゲラは飛び去りました。
入れ替わるようにしてやって来たのは、コゲラ。
ギィー。
クマゲラ、ヤマゲラ、アカゲラ、コゲラ。
今日はキツツキ三昧だなぁ。
少し行った所で、2羽のシマエナガが相手をしてくれました。
いつ見ても愛らしい鳥です。
あっ、ウソ(アカウソ)です。
先日は茂みの中にいましたが、この日は枝かぶりなし。
張り切ってシャッターを切りました。
夢中で写真を撮っていたら、ベニヒワも現れました。
メス1羽ですが、かなりの至近距離。
ツイています。
この日見た野鳥の数はかなりになりました。
改めて全てを書き出すと‥
クマゲラ、ヤマゲラ、アカゲラ、コゲラ、
ウソ、アカウソ、ベニヒワ、アトリ、マヒワ、ルリビタキ、
キクイタダキ、キバシリ、シマエナガ、ミヤマケス、ヒヨドリ、
シジュウカラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、ヒガラ、
マガモ、ホオジロガモ、オオハクチョウ、ダイサギ。
となりました。
空振り続きで腐らないように、
鳥見の神様が采配を振るってくれたのかもしれません。
撮影日    2014/2/4
撮影場所   苫小牧市

-キツツキ目キツツキ科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.