ツル目ツル科

氷点下20℃

投稿日:2015年1月28日 更新日:

ツルセンターから 夕日とタンチョウのポイントへ移動

厳しい冷え込みに強い風が加わり 外に立っているのが辛い

両足を踏ん張っていても 突風で体がもっていかれそうになる

雪原の上を雪が這うように飛んでいく

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

傾いた陽の光を浴びながらタンチョウがポツリポツリと姿を見せる

強い風のせいで いつもと違うコースを飛んでいるらしい

おかげで背景は空ばかり

面白みのない写真になってしまった

タンチョウも飛ぶのが大変そう

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

思ったほど空が焼けない

渋い暖色系の空を タンチョウがゆっくりと飛んでいく

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

冷え切った体を温めてくれたのは コンビニで調達したカップラーメン

どんな高級料理よりも美味しいと思った

※※ ※※ ※※ ※※

こちらは 翌朝 雪裡川にかかる橋の上から撮った写真

湧き上がるけあらしの中でタンチョウの群れが休んでいる

幻想的な風景だ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイヤモンドダスト

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

陽が高くなるにつれ風景に色がついてくるOLYMPUS DIGITAL CAMERA

タンチョウが目覚めOLYMPUS DIGITAL CAMERA

霧氷の美しさが更に増しOLYMPUS DIGITAL CAMERA

静まり返った雪裡川に タンチョウの鳴き声が響き渡るOLYMPUS DIGITAL CAMERA

橋の上で粘ること2時間

かじかんだ手を擦ってみるが感覚がない

朝焼けを飛ぶ姿を撮りたかったが 一向に飛ぶ気配のないタンチョウに根負けした

次の場所へと移動する

撮影日  2015/1/20 、1/21  ・  撮影場所  釧路市阿寒町、阿寒郡

-ツル目ツル科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.