「 月別アーカイブ:2013年09月 」 一覧

マガンねぐら立ち 宮島沼

2013/09/30   -カモ目カモ科

マガンのねぐら入りを撮り損ねた次の日、深夜に目が覚め眠れなく私は、突然ねぐら立ちを撮りに行くことを思いつき、そして実行に移してしまいました。 潮騒のメモリーを繰り返し歌いながら運転すること1時間ちょい ...

昼間のマガン

2013/09/28   -カモ目カモ科

先週の土曜日には ほぼゼロだった宮島沼のマガンですが、一昨日には3万を超えたとのこと。 日に日に変わるマガンの数。うかうかしていて 撮り損ねては大変と、昨日、慌てて沼に行って来ました。 よ~し、今年は ...

ウズラシギ

2013/09/26   -チドリ目シギ科

さぁ、「ダイゼンの浜辺」シリーズも、いよいよ最後になりました。今回登場するシギは、 トウネンと ハマシギ そして‥ ウズラシギ! 正直言うと、頭頂部の茶色いこの鳥が ウズラシギという名前であることも、 ...

メダイチドリ

2013/09/26   -チドリ目チドリ科

ダイゼンを撮った同じ場所で、 他にも何種類かのシギやチドリに出会いました。 そのうちの1つが、このメダイチドリ(冬羽)。 珍しい鳥ではありませんが、とってもフレンドリー。 レンズを構えた前でも、臆する ...

ダイゼン

2013/09/25   -チドリ目チドリ科

一昨日、 写真仲間のお一人から  「これからダイゼンを撮りに行くけれど、後をついて来ますか?」 というような内容の連絡を戴きました。 ダイゼン。 まだ撮ったことのないシギです。 ありがたい! ...

ウトナイ湖 その2 (飛べない ヒシクイ編 )

2013/09/24   -カモ目カモ科

湖にいる群れから離れて、湖岸で羽を休めている 新顔のヒシクイに出くわしました。 健康なヒシクイを この湖岸で見ることは、まずありません。 見た目には、これといった外傷があるようには思えませんが、 何処 ...

ウトナイ湖 その1

2013/09/23   -未分類

宮島沼の次はウトナイ湖。 というわけでもなのですが、 ヒシクイの数が増えてきたとの情報もあり 確認のため出かけて来ました。 まずは、サンクチュアリ 相変わらず観察路の木道の下が冠水している上に 破損し ...

宮島沼に行ってみました

2013/09/21   -未分類

青空に誘われて、宮島沼に出かけてきました。 渡り鳥の時期にはまだ早く、沼は閑散としていましたが‥ カイツブリが張り切って潜る様や カルガモやマガモ、オナガガモの群れなどが、遠くに見えました。 時折、チ ...

後姿

2013/09/19   -タカ目タカ科

気持ちのよい秋晴れが続きます。 庭仕事に区切りがつくと、カメラを持って近場に出かけています。 よく行く場所は長都沼。 渡り鳥のチェックと、シギ類目当てですが、 なかなか思うような出会いがありません。 ...

サメビタキがやって来た!

2013/09/15   -スズメ目ヒタキ科

見慣れない鳥に出会うと、テンションが上がります。 それほど珍しい鳥じゃなくても思わぬ場所で出くわすと、やっぱりドキドキしてしまいます。 今日、キッチンで洗い物をしていたら窓ガラスの向こうに小鳥が見えま ...

カササギがいた!

2013/09/14   -未分類

朝ゴミを出しに外に出たら、おかしな鳥の声が聞こえてきました。 ムクドリじゃないし、コムクドリとも違う‥。何処かで聞いたような気がするけれど、思い出せません。 きょろきょろと辺りを見回すと道路を2本挟ん ...

ウトナイ湖

2013/09/12   -カモ目カモ科

まだ渡り鳥のシーズンには早いと しばらく足の遠のいていたウトナイ湖ですが、 久しぶりに様子をうかがいに出かけて来ました。 湖は大雨のせいで 増水し、 木道の下には水が たっぷりと溜まっていま ...

アオジ幼鳥

薄暗いオンコの下に、アオジの幼鳥を見つけました。 咥えているのは、どうやら 干からびた蝶か蛾の幼虫のようです。 目が合っても逃げません。 さすが、ちびっこ。 写真を撮った直後、餌を咥えた親鳥(メス)が ...

秋の気配

2013/09/02   -未分類

エゾニワトコの実が熟してきました。 ヤマブドウの葉も真っ赤です。 何か月ぶりかのフィールドには、 ハギやオオアワダチソウの花が咲き乱れていました。 もうすっかり秋の気配です。 藪の中から、鳥の地鳴きが ...

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.