未分類

シギ ときどき ハヤブサ

投稿日:

シギ、チドリの季節です。
とは言うものの、遠かったり、ロケーションが悪かったりで
なかなか思うような出会いがありません。
でも今回は写真のお仲間のおかげで、
ドキドキするような鳥見ができました。
まずは初見の、エリマキシギ
シンプルな冬羽で、スッキリしていますね ♪
でもいつか、美しい飾り羽も見てみたいな‥。

こちらは トウネン

リラックスしていますねぇ。
タカブシギも いました。
平和だねぇ~。
のんびりと写真を撮っていたら
突然シギ達が騒ぎだし、一斉に飛び立ってしまいました。
どうしたんだろう‥。
と、そこへ現れた1羽の黒い影。
あ~、 ハヤブサ!
おまえのせいだったのか。
ハヤブサはシギを狙って
猛烈なスピードであちこち飛び回っています。
 でもそのうち、何を勘違いしたのか‥
私に向かって‥
グングン迫って 来ました~!
ひぇ~!
ビビりながらも、パシャパシャパシャ!
あ~、びっくりした~。
結局ハヤブサは狩りには失敗しましたが、
シギ、チドリはすっかり姿を消してしまいました。
残っていたのは、アオサギと
ハジロクロハラアジサシだけ。
で、こちらが そのハジロクロハラアジサシです。
ずいぶん珍しい旅鳥だそうですが、この日は2羽が干潟を飛びかっていました。
おぉ~、素晴らし~。
今日は、充実した1日でした。
写真仲間にひたすら感謝、感謝です。

-未分類

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.