タカ目タカ科 ツル目ツル科

野付半島へ その1

投稿日:2016年2月18日 更新日:

今回の旅の目的は 野付や根室半島を中心に

冬の道東の風景や野鳥・エゾシカの写真を撮ることでした

日程は2泊3日

初日は風こそ強いものの

青空の広がるまずまずのお天気でした

最初にシャッターを切ったのは釧路

道沿いの雪原にタンチョウがいました

タンチョウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タンチョウ  ツル目 ツル科

歩く度 体の重みで雪の中に足が沈むタンチョウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ズボッ! ガクン!

ズボッ! ガクン!

見ていて気の毒になるような歩き方です

もう少し雪がしまれば歩きやすいのだろうけど‥

がんばれ~!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タンチョウの次に出会ったのは オジロワシです

かなり距離はありましたが

海を背景にした野付のオジロは やはり絵になります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オジロワシ  タカ目 タカ科

少し先で オオワシを見つけました

かなり近い距離です

それも 1羽 2羽 3羽‥

複数のオオワシが堤防の上に集まっています

オジロもいます

逃げないように そっとカメラを構えます

激しい風に雪が舞い オオワシの姿が霞んでしまいますが

なにかの拍子にピタリと風が止みます

今だ!

狙いを定め パシャ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オオワシ  タカ目 タカ科

大型のオオワシも さすがの風でスピードダウン

へなちょこな私が写真を撮るにはおあつらえ向きです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは若鳥

実に精悍な顔つきをしています

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはオジロワシ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オジロワシ  タカ目 タカ科

しばらくして ワシが堤防の下に舞い降りていくことに気づきました

「もしかしたら海岸に何か居るのもしれない」 と写真仲間

息をひそめ そろりそろりと移動します

あっ!

続きは次回に‥

撮影日 2016/2/10 ・ 撮影場所 釧路市、野付半島

-タカ目タカ科, ツル目ツル科

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.