1月の長都沼

夜中から雪が降リ続いています

新しく積もった雪は15cm ほど(10:30)

今日は午前中いっぱい降るみたいだから

もう1回くらい雪かきが必要かな

昨日は青空の広がるいいお天気でした

9時頃から1時間ほど 長都沼でハクチョウを眺めました

オオハクチョウ

ハクチョウはみんなオオハクチョウ

背中に顔を埋めて眠るもの

羽づくろいをするもの

鳴き交わしながら挨拶をするもの

長閑そのものです

オオハクチョウ

次々と沼に舞い降りるオオハクチョウは 小さな家族群ばかりでした

オオハクチョウ

オオハクチョウ

オオハクチョウ

オオハクチョウ

オオハクチョウ

オオハクチョウ

背筋をピーンと伸ばしたオオハクチョウ

めんこい

オオハクチョウ

最後の写真は 豆粒のミコアイサ

うーんとトリミングしても これです

臆病な上に小さいミコアイサ 強敵です

ミコアイサ  カモ目 カモ科

撮影日 2019/1/10 ・ 撮影地 千歳市

オジロワシ

いつ見ても かっこいいなぁ

オジロワシは

今回は珍しく 枝かぶりのない状態で撮れたオジロワシ

ついてた

オジロワシ  タカ目 タカ科

オジロワシ

キリリ!

オジロワシ

オジロワシ

オジロワシ

ただね ここのオジロワシ

飛ぶときはいつも 落ちるように草木に隠れちゃうから

飛んでいる写真がなかなか撮れない

悠々と空を舞う地元のオジロワシ いつか撮りたいなぁ

撮影日 2019/1/6 ・ 撮影地 恵庭市

シマエナガ

年末年始 愛媛に帰省しておりました

戻って初めての鳥見は 苫小牧 むかわ方面

お目当ての野鳥には会えませんでしたが

北大研究林でシマエナガが相手をしてくれました

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

この子は珍しくじっとしてくれていたのだけれど

背景がごちゃごちゃ

仕方なく ソフトフォーカスで誤魔化してみました

シマエナガ

シマエナガ

シマエナガ

めんこい めんこいシマエナガちゃん

次はもうちょっときれいに撮ってあげるからね

シマエナガ

シマエナガ

最後になってしまいましたが

2019年 今年もよろしくお願いいたします

撮影日 2019/1/4 ・ 撮影地 苫小牧市

在庫から

今年撮った写真は今年のうちに!

撮影日も撮影地もバラバラですが

とりあえず 撮りためていた残りの写真を

大急ぎでアップすることにしました

まずは 恵庭市内で撮ったオジロワシ

オジロワシ タカ目 タカ科
撮影日 2018/12/26 ・ 撮影地 恵庭市

長都沼のオオハクチョウ

オオハクチョウ  カモ目 カモ科 撮影日 2018/12/20 ・ 撮影地 千歳市

 

近場のタンチョウ

タンチョウ  ツル目 ツル科
撮影日 2018/12/13 ・ 撮影地 長沼町

タンチョウ

タンチョウ

カワアイサ

カワアイサ(オス)  カモ目 カモ科
撮影日 2018/12/22 ・ 撮影地 恵庭市

ヒドリガモ

ヒドリガモ  カモ目 カモ科
撮影日 2018/12/10 ・ 撮影地 千歳市

ウトナイ湖のカンムリカイツブリ

カンムリカイツブリ  カイツブリ目 カイツブリ科
撮影日 2018/11/11 ・ 撮影地 苫小牧市

この際だから

夏に撮ったままにしていてたアオバズクの写真と

アオバズク  フクロウ目 フクロウ科
撮影日 2018/7/27

アオバズク

アオバズク

10ヶ月近く前に撮った しょぼいユキホの写真も

まとめてアップ

ユキホオジロ  スズメ目 ホオジロ科
撮影日 2018/2/8

思えば今年はスランプの1年でした

ポンコツ写真しか撮れない自分に嫌気がさして

しばらくフィールドから遠ざかっていた時期もあったりして‥

それでも美しい緑や 清らかな川の流れを眺めると

癒されたし 心地よかった

自然は偉大です

何処かでバッタリお会いすることがありましたら

どうぞよろしくお願いします

1年間 お世話になりました

それでは皆様 よいお年を!

ハクガン3羽

今回は一昨日撮ったハクガン(幼鳥)とマガンの写真から

ハクガン(幼鳥)  カモ目 カモ科

22日の時点で マガンの数は35羽

すっかり少なくなってしまいましたが

その中にまだハクガン3羽も残っていました

3羽とも幼鳥です

マガン・ハクガン

雪に埋もれた草を器用にくちばしで引っ張り出しては ムシャムシャ

このくらいの雪なら なんとかなるんだね

ハクガン

ハクガン

ハクガン

ハクガン・マガン

ハクガン・マガン

飛び立つ前にまた会えてうれしかったなぁ

しっかり食べて 羽を休めて

厳しい旅に備えてね

ちびっこハクガン 君たちの無事を祈っているよ

撮影日 2018/12/22 ・ 撮影地 千歳市

おまけ

メリークリスマス!

シマエナガとノスリと

なかなかブログを更新できないでいるうちに

写真のストックが じわじわ増えてきました

このままではマズイ‥

そろそろ ブログを更新しなくっちゃ!

ということで

まずは3日前に撮った シマエナガとノスリから

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

混み合った枝の中をチョロチョロと動き回るシマエナガ

もう少し じっとしてくれれば

もう少し 抜けた所に出て来てくれば

もう少し 私の腕がよければ

もっとおまえを きれいに撮れたのに

シマエナガ

こちらは11月中旬に苫小牧で撮ったシマエナガ

ひと月以上前の写真だけれど

同じシマエナガということで‥

こちらは 3日のノスリ

いつもなら車を停めた途端 パタパタと逃げてしまうのに

この日は前を通り過ぎても枝にとまったままでした

ノスリ  タカ目 タカ科

写真はは長都沼周辺で撮りました

ちなみに昨日(11:00)の長都沼で

1000羽ほどのオオハクチョウを

周辺の畑ではマガン35羽とハクガン(幼鳥)3羽を確認しています

撮影日 2018/12/20 11/11 ・ 撮影地 千歳市

ハクガン

最近の鳥見といえば もっぱら長都沼

沼周辺の畑には ハクガンやシジュウカラガンがいるし

運がよければ タゲリも見られるそうだし

なにより近くてガソリン代がかからない

この日も畑には マガンの群れに混じって餌をついばむハクガンと

30羽前後のシジュウカラガンの姿がありました

ハクガン ・ マガン  カモ目 カモ科

シジュウカラガン

今日の雪で恵庭の積雪量は20cm 近くまで増えました

長都沼周辺の畑はどうなったでしょうか

旅立ちのときが迫ってきました

撮影日 2018/12/11 ・ 撮影地 千歳市

お帰り オジロワシ

今年も 漁川に

オジロワシのつがいが戻ってきました

オジロワシ  タカ目 タカ科

ちょっぴりヘアースタイルが乱れているのは

風のせいかな?

それとも寝癖?

おまえ達が戻って来るのを 心待ちにしていていたよ

お帰り

撮影日 2018/12/10 ・ 撮影地 恵庭市

カワアイサ

今年も近所の公園にカワアイサがやって来ました

カワアイサ  カモ目 カモ科

くちばしを背に埋め トロトロトロ

トロトロ

こちらはマガモのオス

マガモ  カモ目 カモ科

そしてコガモのメス

コガモ  カモ目 カモ科

目覚めたカワアイサは 羽づくろいをしたり

トプン トプンと潜ったり

気ままそのもの

現地ではメスばかりが4羽 と思っていましたが

どうも幼鳥が混じっていたようです

雌雄の判別はつきませんが

写真を拡大して見ると 虹彩が淡い

この個体も 幼鳥かな

こちらのカワアイサは虹彩が暗いので おそらく成鳥

でも 成鳥メスなのか オスのエクリプスなのか

ぽんこつの私には判別できません

難しいです

カワアイサの識別

撮影日 2018/11/17 ・ 撮影地 恵庭市

長都沼 大賑わい

長都沼がにぎわっています

閑散としていた沼に

マガンやヒシクイ ハクチョウが戻ってきました

オオハクチョウ  2018/10/30

オオハクチョウ  2018/10/30

オオハクチョウ  11/13

マガン  11/13

マガン  11/13

この日のマガンの数はかなりのものでしたよ

数千はいたんじゃないかな

それがいっせいに着陸態勢に入り 圧巻の光景に

落雁  11/14

空を切るマガンの羽音で

心臓はもうバクバク

肝心の写真は 近過ぎて撮るのをあきらめましたが

その分 たっぷり感動をいただきました

マガン  11/14

オオハクチョウはパラパラ程度でしたが それでも抜群の存在感

やはり華がありますね

オオハクチョウ  カモ目 カモ科  11/13

オオハクチョウ(幼鳥)  11/13

よーい ドン!

オオハクチョウ  11/14

ふわり

オオハクチョウ  11/14

後ろ姿ですら 優雅です

オオハクチョウ  11/14

こちらはシジュウカラガン

30羽ほどの群れが のんびりと

沼を行ったり来たりしていました

左に行って

シジュウカラガン  11/14

右に行って

左に行って

ふわりとやって来たノスリは 突っ立ていた私と目があって

即退散

ノスリ  タカ目 タカ科  11/14

ちなみに長今月都沼で鳥見をしたのは

11/13日と14日の2日間

マガンの大群がやって来たのは午前10時頃でした

私はお昼過ぎまで居ましたが

その間マガンが飛び立つことはありませんでした

撮影日 2018/10/30 11/13 11/14 ・ 撮影地 千歳市