舞鶴遊水地

雪割りの合間に 近場をちょっと巡回

閑散とした長都沼と対照的に 舞鶴遊水地は水鳥で大賑わいです

そのほとんどがオナガガモ

この日は ざっと数千はいたでしょうか

オナガガモ

オナガガモ

オオハクチョウの姿も ぱらぱらと見られましたよ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オナガガモの尾羽

まるで尖った針ですね

オナガガモ

オナガガモ

ぽかぽかと暖かな春の陽射しに

ハクチョウも なんだか浮かれているみたい

オオハクチョウ

オオハクチョウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

遠くにオジロワシが10羽(ほとんどが幼鳥)ほど

ミコアイサが数羽

マガモが ぽつぽつ

マガンがちょろりと ヒシクイが百羽くらいかなぁ

ヒシクイ

ヒシクイ

あとは カラスとトビと

そうそう 今季初めてヒバリの鳴き声も聞きました

でもダントツはオナガガモ

とにかく ものすごい数でした

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オナガガモ

オナガガモ

このところの暖かさで 遊水地の雪どけも進みました

この賑わい しばらく続きそうです

撮影日 2017/3/28 ・ 撮影地 長沼町

おまけ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみにこちらは我が家の庭

着工まであと1週間

頼む

雪 とけてくれぇ~








堂々と

毎日憑りつかれたように庭の雪割りをしていましたが

今日は久しぶりにフィールドを歩いてリフレッシュ ♪

わずかな時間でしたが

運よく キタキツネの狩りの瞬間に出くわしました

雪の中に隠れたネズミを一撃で仕留め

あっという間に食べてしまったキタキツネ

無駄のない動きに 見惚れてしまいました

キタキツネ

キタキツネ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぺろっ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食後 とことこと歩き出し

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

片足をあげ 枯草にマーキング

オスだったんだ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

と 思ったら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今度は おしゃがみしてマーキング

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

え~と おまえはオスで間違いないよね?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人に媚びるでもなく 恐れるでもなく

実に堂々とした 美しいキタキツネでした

 撮影日 2017/3/25 ・ 撮影地 長沼町

在庫から

ここしばらく ちゃんとした鳥見をしていません

先日のエゾユキウサギは

午後2時を過ぎてから駆け足でちょろり

その前のシマエナガは 所要のついでにパシャ

で 今回は在庫写真から‥

まずはミソサザイ

小さくて地味で目立ちませんが

私の中ではベスト5に入る 大好きな鳥です

ピントが いまひとつで残念

ミソサザイ  スズメ目 ミソサザイ科

ミソサザイ  スズメ目 ミソサザイ科

こちらはキクイタダキ

木の枝越しに無理やり撮ったので

これまた ぼんやりとぼやけています

って 木の枝のせいにしちゃダメですよね

ごめんなさい

腕のせいです

キクイタダキ  スズメ目 キクイタダキ科

キクイタダキ  スズメ目 キクイタダキ科

こちらは 早朝のやわらかな光に包まれたエゾリス

めんこちゃんです

エゾリス

エゾリス

濡れた瞳のエゾシカ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日はいよいよ外壁工事の下見

業者さんが勢ぞろいします

連日雪割りをがんばったわりには まだまだたっぷりと残っている雪

着工は来月にずれ込むかも‥

落ち着かない日が続きます

撮影日 2017/3/12・13 ・ 撮影地 苫小牧市

エゾユキウサギ

初めてエゾユキウサギを見たのは 去年の晩春でした

既に夏毛への換毛期に入っていたようで

毛は茶色と白のまらだ模様

でも昨日見つけたエゾユキウサギは

名前のとおり 雪のように真っ白な毛をしていました

エゾユキウサギ

エゾユキウサギ  ウサギ目 ウサギ科 ノウサギ属 ユキウサギ亜種

活動の中心は夜ですが

この日はまだ日の高いうちから 餌探し

活発に 木の皮や枝葉をむしゃむしゃと食べていました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

野生のウサギでは最大級といわれているエゾユキウサギ

体長は50~60cmといわれています

大きな逞しい足は 雪の上を沈まず上手に走れるように

短い耳は 体温を奪われてしまわないように

神様からのプレゼントです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウィキペディアによると

エゾユキウサギの寿命は4年未満

平均で1年強で 成獣になる生存率は10~20%だそうです

短い一生

さあ 思いっきり跳ねて 思いっきり食べて

生きていることを楽しもう

撮影日 2017/3/19

めでたし めでたし

今日は うれしい日

難しいと思っていたことがうまくいった日

それで みんなが笑顔になれたから

もう 文句なし!

そういう日に掲載する野鳥の写真は

やっぱり これ

シマエナガでしょ

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

シマエナガ  スズメ目 エナガ科

おぉ めんこいのぉ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

めでたし めでたし

撮影日 2017/3/17 ・ 撮影地 苫小牧市

エゾフクロウ

森のエゾフクロウ

エゾフクロウ

エゾフクロウ

つがい でいました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

身体の小さい方がオスで

大きいほうがメスだそうです

こころなしか右側のフクロウが小さいようにも見えるけど

身体の一部が隠れているので 確かなことは分かりません

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もしも右のエゾフクロウがオスだとしたら

かなりのイケメンであることは間違いないですね

めんこいぞぉ~ ♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

撮影日 2017/3/13

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

撮影日 2017/3/12

キクイタダキがいたよ

久しぶりのキクイタダキ

ポキリと折れたマツの中を せわしなく動き回っていました

しばらく待って 水面を背景にパシャ!

おちびちゃん むちゃくちゃ かわゆかったです

キクイタダキ  スズメ目 キクイタダキ科

キクイタダキ  スズメ目 キクイタダキ科

ひょいOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょこんOLYMPUS DIGITAL CAMERA

後ろからもパシャ!

頭頂部にチラリと赤いものが見えるので

多分 この子はオスですね

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぽかぽかと暖かな日

今日は ほんとうに気持ちのよい鳥見日和でした

撮影日 2017/3/12 ・ 撮影地 苫小牧市

コクマルガラス

豆粒の証拠写真だけではあまりにも寂しいと

今日も コクマルガラスを探してうろついてまいりました

出足は昨日同様 畑の遙か彼方に見え隠れしていましたが

1時間ほどで シャッターチャンスがめぐってきました ♪

昨日よりずいぶん近い

電線だけど そんなのかまっていられない(笑)

ちなみに下の写真

左の1羽が 暗色型のコクマルガラスで

右の2羽が淡色型のコクマルガラス

昨日は2羽だけど思っていたけれど 3羽いたんですね

コクマルガラス  スズメ目 カラス科

コクマルガラス  スズメ目 カラス科

それにしても コクマルガラス

やっぱり ちっちゃいなぁ~

まるでお父さんに叱れれている子供みたい

(右から コクマルガラス ハシボソガラス ミヤマガラス)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミヤマガラスさん コクマルガラスさん

写真を撮らせてくれて ありがとう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それから 鳥見でご一緒だったみなさん

最高に楽しい時間をありがとう~

撮影日 2017/3/6

ミヤマガラスとコクマルガラス

ずっと会いたかったミヤマガラスに

ようやく会えました

(Tちゃん ありがとう)

細く尖った  真っ直ぐなくちばし

平らな頭頂部

ミヤマガラス  スズメ目 カラス科

ミヤマガラス  スズメ目 カラス科

そして

チャーミングな でこっぱち(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

100羽くらいはいたでしょうか

畑におりて餌をついばんだり

近くの電線や木の枝にとまったり‥

近年渡来数が増えているとのことですが

一度にこれだけのミヤマガラスが見られるとは

驚きです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは

ミヤマガラスと一緒に行動していた ハシボソガラス

ミヤマガラスよりちょっぴり大きくて

上のくちばしの先端が湾曲しています

おでこは出てないし 頭もゆるやかな丸みがあって

ミヤマガラスに比べると どことなく洗練された雰囲気です

ハシボソガラス

ハシボソガラス

ハシボソガラス

ハシボソガラス

そしてこちらは コクマルガラスの証拠写真

お分かりになるでしょうか?

右の方に写っている2羽がそれです

1羽の顔はミヤマガラスに隠れて見えないし

もう1羽は後ろ姿ですが

一応 淡色型(笑)

とても遠かったので 写真は思いっきりトリミングしています

コクマルガラス(淡色型) ミヤマガラス

コクマルガラス(淡色型) ミヤマガラス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初見初撮りのミヤマガラスとコクマルガラス

ほんとうに嬉しかったけど

コクマルガラスの写真は どれもこれもポンコツでした

お天気のいい日に再度挑戦

また 会えるといいな

撮影日 2017/3/5

4日前

別ブログ(花咲か日記)とほぼ同じ内容なのだけど

どういうわけか Facebook にうまく更新できないので

こちらに再度登場(笑)

4日前に 長沼 千歳方面で撮った 霧氷(樹氷・樹霜)です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここ数日は春を思わせるような陽気で

路肩の雪山はひと回り小さくなり

道のあちこちに大きな水たまりができました

わずか4日前 こんな光景が広がっていたなんて

にわかには信じがたいです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まるで大草原の小さな家 北海道冬バージョンですね

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

儚い氷の華

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

深いわだちにハンドルをとられながら

農道を走った4日前

あの時はまだまだ春が遠く思えたけれど

昨日自宅の庭で

雪の中にヤブランの葉を見つけました

行きつ戻りつ

春が少しずつ近づいています

撮影日 2017/2/27 ・ 撮影地 長沼町 千歳市