「 omasaの記事 」 一覧

渡り鳥 ハクチョウ マガン ハクガン

  日が短くなってきました 午後からの鳥見だと あっという間に薄暗くなってしまいます   傾きかけた陽の光のなか 美しいシルエットをしてくれたのは オオハクチョウです   ...

キクイタダキ

  もう少し ISO感度を上げておけばよかった 羽ばたきで 羽がほとんど見えない ヒバの枝葉の中を ちょこまかと動くキクイタダキに翻弄され 大苦戦 あぁ 情けなや~   &nbsp ...

オオワシ

  鵡川には オジロよりオオワシの方が 少し早くやって来ます   遠く川の上空に見つけた ゴマ粒のような鳥のシルエット トビとカラスの群れのようにも見えるけど   そのほ ...

クマタカ

  庭の冬支度と 山積みにしてあった剪定枝の処分が ようやく終わりました   しばらくぶりの鳥見で最初に出会ったのは クマタカです 写真の出来栄えは 今一つですが 「腐ってもクマタ ...

タンチョウ 318ファミリー

  2年前だったでしょうか 318の足環をつけたタンチョウが ひとりぼっちでいるのを見たのは 正確に言うと 100mほど離れた場所に別のタンチョウ2羽がいたのですが 318が近づこうとすると ...

渡り鳥 オオハクチョウ

  渡りの季節がやってきました 色づいた落葉樹の上を 優雅にハクチョウが飛んで行きます   この日見たハクチョウは 皆オオハクチョウ コハクチョウの姿はありませんでした &nbsp ...

庭にウグイスがやってきた

  庭のカエデにウグイスがやってきました 数年前から 渡りの頃に現れるようになりましたが こんなにはっきりと姿を見せてくれたのは初めてです   こちらをチラチラ見つつも しばらく相 ...

タンチョウ親子

2020/10/16   -ツル目ツル科
 ,

  この日は ぽつりぽつりと雨が降り出すあいにくのお天気でしたが 出たかいがありました 親子連れのタンチョウです     距離があったので 写真はどれも今ひとつ それでも ...

マガン

  5日ほど前に見た 宮島沼のマガンです 20,000羽くらいにはなっているかな と思いながら家を出てきたのだけど 予想以上の数でびっくり この日のねぐら入りは 37000羽だったそうです ...

キタキツネ

2020/09/26   -動物
 ,

  昔は どのキタキツネも同じ顔に見えたけど 今は なんとなく違って見えます   このキタキツネはちょっと 鼻が短め もうすっかり大人なんだけど 幼く見えます   &nb ...

ハイチュウがやって来た

2020/09/21   -タカ目タカ科

  黄金色に実った稲の中に 1羽のアオサギを見つけました 北海道では 夏鳥のアオサギ 姿を見られるのも あとわずかです アオサギ   ペリカン目 サギ科   ノビタキも 冬は暖地に ...

ノビタキ 秋バージョン

  空全体が灰色の分厚い雲で覆われ 湿気を含んだ風は生ぬるい もう9月になったというのに この蒸し暑さ これも台風の影響なのでしょうか   それでも 先日ブロッコリー畑で見つけたノ ...

白いアオバト ハイブリッドそれとも部分白化?

  アオバトの群れの中に 1羽の白い個体を見つけました 正確に言うと 白とクリーム色と黒 それに緑 緑は頭部のみで 全体としてはクリーム色というか 淡いレモン色のような羽色をしていました & ...

アオバト まさかこんな所で

2020/08/22   -ハト目ハト科

  出先で アオバトの大群を見つけてしまいました こういうときに限って 車の中に積んでいるのは 標準レンズと200mm だけ でも 諦めるわけにはいきません   なにしろアオバトが ...

真夏のアオバト

  幸運は 欲がないときにやってくる気がします 先日 アオバトに出会ったときもそうでした   ジリジリと照り付ける強い日差しの中 突然 現れた4羽のアオバトは   &nb ...

ハヤブサとアオバト

  アオバトを撮りに後志方面に遠征してきました 思いの外 よく出てくれましたが 岩礁に長くはとどまらず すぐに山に戻って行きます   理由は ハヤブサ アオバトの群れがやって来る度 ...

まっくろくろすけ カワセミくん

  久しぶりに見たカワセミは まっくろくろすけ 今年生まれた幼鳥でした 枯れ枝にとまって きょろきょろ 一向に飛び込む気配がないので 根負けしてその場を離れましましたが あの後 ちゃんと獲れ ...

ドキドキするもの

  ドキドキするもの   風になびく やわらかな鳥の羽や オオジュリン(オス)   草原すれすれの低空飛行 ホオアカ   色鮮やかな小鳥の羽色 ベニマシコ(オス ...

アオサギ

  青葉が揺れ アオサギの飾り羽が 緩やかにたなびき   木漏れ日が美しく輝く日   私は苫小牧におりました 人気のヒナが既に巣立ったと聞き 今ならきっと人も少なかろうと ...

ノビタキ 子育て

  揺れる麦の穂の中に ノビタキのヒナを見つけました   こちらの1羽は枯れ草にとまって 風が吹くたびに ゆらりゆらり 丸い体型が愛らしい モフモフのヒナでした   近く ...

Copyright© おまさのこっそり野鳥日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.